CD

Somersault

Beach Fossils (ビーチ・フォッシルズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCD22400
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ブルックリン・インディの重要バンド:ビーチ・フォッシルズ、超待望の4年ぶりの新作!

まるで記憶の彼方で鳴り響くネオアコのような、どこまでも気怠く、儚く、美しい青春のきらめきが詰まった大大大傑作!Captured Tracks
ファンはもちろん、80’sネオアコ/ギターポップ・ファンの心もトロけさすこと間違いなし!

ワイルド・ナッシングやマック・デマルコと並ぶCaptured Tracksの看板アーティストとして人気を誇り、かつ
ては現DIIVのザカリー・コール・スミスも在籍していたNYブルックリンのローファイ・サーフ・ポップ・カル
テット=ビーチ・フォッシルズが、2012年の前作『Clash The Truth』以来4年ぶりとなる新作3rdフルアルバ
ムを完成!今回はCaptured Tracksを離れ、フロントマンのダスティン・ペイサー自身が運営するBayonet
Records(フランキー・コスモスも所属)からのリリース。前作ではスミスやジョイ・ディヴィジョンなどの影
響を感じさせるややダークで耽美的な音世界を構築した彼らだったが、今回は柔らかな光に包まれたような
淡いサイケテイストが全編を満たし、時にメロウなサックスやフルート、ストリングスもフィーチャーしながら
リスナーを陶酔の淵へと導いてゆく。青春の匂いを纏った甘く切ないメロディを紡ぐ残響ヴォーカルと洒脱な
コード進行が織りなす音世界は、ただひたすらに心地よく、まるで遠い記憶のどこかで鳴り響くネオアコのよ
うに非現実感と懐かしさが交錯する。シンプルにして永遠に浸っていたい極上の傑作だ。

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

NYブルックリンのインディ・サーフ・ポップ・バンドの4年ぶりとなるサード作。前作ではスミスやジョイ・ディヴィジョンを想わせるダークで耽美的な歌世界を聴かせたが、本作は淡くメロウなサイケ・ポップ路線のサウンドに仕上げており、ドリーミーで儚げな青春ポップは80年代ネオアコ・ファンの支持も集めそう。(保)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品