CD 輸入盤

Walking Wounded

Bayside (ベイサイド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
336
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

メンバーは若いハズだが、渋めで地味な存在Bayside。しかし作品は聴けば聴くほどに素晴らしくJawbreakerの影響もチラホラ。前作ではJ.ロビンズがプロデュースしており、新作ではそこからさらに深みを増したポップさがこれまた渋いです!Alkaline Trio好きにもアピールします!

収録曲   

  • 01. Walking Wounded (03:45)
  • 02. They're Not Horses They're Unicorns (03:46)
  • 03. Duality (03:00)
  • 04. Carry On (04:01)
  • 05. I And I (03:50)
  • 06. Choice Hops And Bottled Self Esteem (04:27)
  • 07. Head On A Plate (04:03)
  • 08. Dear Your Holiness (03:56)
  • 09. Landing Feet First (04:04)
  • 10. Thankfully (03:24)
  • 11. Rite Of Passage (03:39)
  • 12. Pop Ular SciencE (04:11)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
渋いの一言に尽きます。 加えて、たまに...

投稿日:2009/05/17 (日)

渋いの一言に尽きます。 加えて、たまにあるギターのソロパートがかっこいい

mrm さん | 三重県 | 不明

0
★
★
★
★
★
男臭いのにいちいちドラマチックな展開。こ...

投稿日:2007/04/16 (月)

男臭いのにいちいちドラマチックな展開。こんなのって今まで無かったなぁ?。 《男臭い=ぶっきらぼう》の定義は皆無で、良く練られたドラマチックな曲展開ながら、どこかベタなメロディ(良い意味で)は哀愁が漂い過ぎ!演歌かと思えるこぶしが効いたVoは土臭くて演奏とは裏腹に乾いた感じがする。そのギャップがたまらなくカッコいい。涙が枯れた後の逆ギレ気味で悪あがき的な歌唱方とでも言う感じのVoは是非CDを買ってみんなに聴いてもらいたい。

40oz さん | 不明

0

オルタナティヴ/パンク に関連する商品情報

おすすめの商品