CD

OUT LOUD

BOOM BOOM SATELLITES (ブンブンサテライツ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AICT35
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
オリジナル盤発売年
:
1999
フォーマット
:
CD

商品説明

ケン・イシイに次いで、海外で最も評価されている日本人テクノ・ユニットが彼等だ。''97年に一足先にヨーロッパでシングル・デビューするやいなや、各国の音楽誌から"プロディジー、ケミカル以来の衝撃"と大絶賛され、本作でフル・アルバム・デビューを果たした。まさに、21世紀に向けてのダンス・ミュージックであり、同時に最も新しいロックの発展系でもある。

内容詳細

ベルギーの老舗テクノ・レーベル、R&Sと契約し、ワールドワイドな活動を展開しているジャパニーズ・ロッキン・ブレイクビーツ・ユニットのファースト・アルバム。ロックのダイナミズムとデジタルなテクノ感が合体した音世界は、海外で評価が高いのも納得だ。(暮)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
7
★
★
★
★
☆
 
6
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
'98年発表。海外でも評価の高いクラブ系テクノ・ロッ...

投稿日:2009/05/09 (土)

'98年発表。海外でも評価の高いクラブ系テクノ・ロック、ブンブンサテライツの1stフル・アルバム。ま、いわゆるテクノ・ロックだのデジ・ロックだのと称される連中って、結局はテクノという基盤の上での異ジャンルへの発展というのが見えていたわけなのだが(べつに悪いことじゃないけど)、彼らの場合、テクノからドラムン・ベース、ロックにジャズ等のブレンド具合の妙が、そういうテクノ臭さから見事に乖離している。

SONGS さん | 不明

0
★
★
★
★
☆
この人等のジャズな要素は当時苦手だった。C...

投稿日:2006/09/07 (木)

この人等のジャズな要素は当時苦手だった。CMで使われたヴォーカル物が好きだった。時は経ちその後の作品以降ジャズ要素が寧ろ好きになった。曲トータルの中でつい耳が惹かれる…。何かアリガト

こまきの さん | 宮城県 | 不明

0
★
★
★
★
★
どこでこの音楽的感性を磨いたのかと疑問を...

投稿日:2006/04/19 (水)

どこでこの音楽的感性を磨いたのかと疑問を抱きつつ、思わず唸ってしまうアルバムです。スカッタリン・モンキーは今でも車でヘビーローテーです。

BMW さん | 岩手 | 不明

0

BOOM BOOM SATELLITESに関連するトピックス

ハウス/クラブミュージック に関連する商品情報

おすすめの商品