CD

In The Life

B'z

基本情報

カタログNo
:
BMCR64
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

セールス的にも200万枚を超える、という、当時のひとつの頂点に立ったB'zがここにある。それまではまだ、TM NETWORKのフォロワーとして見られていた部分もあり、デジタルなビートが強調されたダンスミュージック・ユニットっぽかったのだが、ここに来て彼らの音楽的ルーツが前面に出る。そう、ハードロック魂!稲葉のヴォーカルスタイルはフェイクやシャウトに象徴されるように、全体的にワイルダーに。2曲目の"Tonight(Is Yhe Night)"では当時まだ無名だった大黒摩季がコーラスで参加。ここも聴きどころですね。名曲"Alone"収録。

内容詳細

後の作風へと繋がっていく、生音路線を明快に打ち出してきたアルバム第5作。前作と較べてもポップな香りが増しており、あちこちでTM風のサウンドも聴こえる。ムーディーなバラード「もう一度キスしたかった」も名曲だが、1分40秒と短いアコギ曲(!)「あいかわらずなボクら」はいい!(真)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Wonderful Opportunity
  • 02. TONIGHT(Is The Night)
  • 03. 『快楽の部屋』
  • 04. 憂いのGYPSY
  • 05. Crazy Rendezvous
  • 06. もう一度キスしたかった
  • 07. WILD LIFE
  • 08. それでも君には戻れない
  • 09. あいかわらずなボクら
  • 10. ALONE

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
44
★
★
★
★
☆
 
5
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
5作目にして大きく開花したと言ってよいと...

投稿日:2011/04/04 (月)

5作目にして大きく開花したと言ってよいと思う。大物は初めから売れに売れるという事があまり無く、基盤をしっかりさせて時が来て花開くパターンが多い様に思う。本作では第一級のメロディとサウンド、アレンジで文句の付け所が無い。下積みがしっかりとした表れだと思う。感心してしまうのは曲の良さに加えアルバムとしてのトータル性の高さだ、大衆性も高い、売れない訳が無い。Jポップの名盤である。

ごっちん さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
「Crazy Rendezvous」がとにかく大好き。こ...

投稿日:2008/09/18 (木)

「Crazy Rendezvous」がとにかく大好き。このアルバムは本当に好きな曲がいっぱいあります。「Wonderful Opportunity」「Tonight」 「Wild Life」 「それでも君には戻れない」とか。当時のことを思い出しながら今でもよく聴いています。 ほんとに売れたよなぁ、このアルバムって。

Az さん | ! | 不明

0
★
★
★
★
★
初めて買ったアルバム。こうして古いCDを広...

投稿日:2008/02/04 (月)

初めて買ったアルバム。こうして古いCDを広げてると、もう一度〜、TIME、いつかの〜、どうしても君を〜、いつかのメリー〜、さよならなんかは〜、MOTEL、消えない虹、DON’T LEAVE ME・・・もう十分にカッコよかったな。アコギ一本だとしても、聴かせられるROCKな曲だと思うのですが。 最近のは、単にヘヴィーにしたり、壮大にしたり、魅力のない曲名等々、なぜか曲の激しさと反比例して、空虚に感じています。寂しい。 もう一度のブレイクスルーを期待してます。

vintage wine さん | yuki | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

B'z

数多くのアーティストのスタジオ・ワーク、ツアー・サポート等の活動をしていた松本孝弘が、自らの音楽を表現できるバンドを創るという構想のもと、稲葉浩志と出会い、1988年に結成。同年9月21日にシングル「だからその手を離して」とアルバム『B'z』の同時発売でデビュー。

プロフィール詳細へ

B'zに関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト