CD 輸入盤

Feels

Animal Collective (アニマル・コレクティヴ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
9011
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

ニューヨークのアンダーグラウンド・シーンからゆっくりと時間をかけて。しかし確実に上昇してきたアニマル・コレクティヴのニュー・アルバム。これまで、ロック・シーンの中心とされるところでは不当に過小評価(というか黙殺とも)され続けてきた彼らだが、この圧倒的に素晴らしい本作でもって一気にその名が知れ渡ることだろう(というかこれでもまだ黙殺できる?)。前作『Sung Tongs』はエイヴィー・テア、パンダ・ベアの二人が制作の中心だったけれども今作は残りの二人(ディーケンとジオロジスト)もバッチリ参加。それだけに彩り豊かな作品に仕上がっている。コロコロと転がってあちこちに跳ね回る音はつかみ所がないけれども、何故かキャッチー。幾重にもレイヤーされた(いい意味での)ガラクタっぽい音の響きは天然っぽいようで実は相当に計算されている(逆に天然でコレだったらそれはそれでスゴイな)。ビーチ・ボーイズの『ペット・サウンズ』にもビートルズの『リボルバー』にも間に合わなかった僕らにはアニマル・コレクティヴの『フィールズ』がある。こんなにも素晴らしい音に巡り合えた僕たちは幸せ者だ、間違いない。

4 ポスト・ロック特集

収録曲   

  • 01. Did You See The Words
  • 02. Grass
  • 03. Flesh Canoe
  • 04. Purple Bottle
  • 05. Bees
  • 06. Banshee Beat
  • 07. Daffy Duck
  • 08. Loch Raven
  • 09. Turn Into Something

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
11
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
エレクトロニカをふんだんに使った表現は確...

投稿日:2010/11/09 (火)

エレクトロニカをふんだんに使った表現は確かに楽しくもキラキラしていていいけど、手放しで拍手するほどのものじゃない。フレイミングリップスの方が表現方法は圧倒的に上だし、よりサイケ。ポップミュージックにたいして興味を持てない俺にはこの作品は正直稚拙かな。ただ、このユーモアと楽曲構成力はたいしたものです。

Kyussis さん | 北海道 | 不明

0
★
★
★
★
★
ようこそ、動物の楽園へ!社会に疲れた方は...

投稿日:2006/05/05 (金)

ようこそ、動物の楽園へ!社会に疲れた方は是非お越し下さい。

大仁田 鳥 さん | 大分県 | 不明

0
★
★
★
★
★
Wild beast beast beast…獣たちが、賑やか...

投稿日:2006/03/03 (金)

Wild beast beast beast…獣たちが、賑やかに歓喜の声をあげながら踊り狂っている。種類なんか関係ない。まるでライオンキングに出てくる動物たちのように仲良し。野生味あふれ、しかも洗練された、素敵な夢の楽園。そしてムームのクリスティンの弾くピアノが可愛い☆

ナナコ さん | 宮城県 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Animal Collective

1990年代半ば、ボルチモアの友人同士で自然発生的に結成。2000年、デビュー・アルバムとなる『スピリット・ゼイアー・ゴーン、スピリット・ゼイヴ・ヴァニッシュド』を自主レーベル<Animal>からリリース。アルバム毎に参加メンバーが異なる不定形コレクティヴとして数枚のアルバムを発表、アンダーグラウンド・シーン・・

プロフィール詳細へ

Animal Collectiveに関連するトピックス

UK/インディ に関連する商品情報

おすすめの商品