Pythonではじめるソフトウェアアーキテクチャ

Anand Balachandran Pillai

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784320124431
ISBN 10 : 432012443X
フォーマット
出版社
発行年月
2019年02月
日本
追加情報
:
454p;26

内容詳細

本書では、アプリケーションに内在するソフトウェアアーキテクチャをPythonによってどのように実現するかについて説明します。他にも、アプリケーションをデザインする際によく現れる問題を解決するための重要なパターンや、クラウド、マイクロサービスといった比較的新しいドメインでのパターンについても説明します。本書の実例を通してPythonの長所と短所を把握することで、言語の仕様を考慮した設計を実現できるようになるでしょう。

目次 : 第1章 ソフトウェアアーキテクチャの原則/ 第2章 修正容易性と可読性/ 第3章 テスト容易性/ 第4章 パフォーマンス/ 第5章 スケーラビリティ/ 第6章 セキュリティ/ 第7章 デザインパターン/ 第8章 アーキテクチャパターン/ 第9章 デプロイ容易性/ 第10章 デバッグのテクニック

【著者紹介】
Anand Balachandran Pillai : プロダクトエンジニアリング、ソフトウェアデザイン、ソフトウェアアーキテクチャなど、様々な領域で18年の経験を積んできたプロフェッショナル。インド工科大学マドラス校学士。これまで、Yahoo!、McAfee、Infosysでリードエンジニア/アーキテクトとしてチーム立ち上げや新規プロダクト開発に従事してきた。また、スタートアップでリードエンジニアやコンサルタントとして活躍することもある。Bangalore Python Users Groupの創設者であり、Python Software Foundation(PSF)のフェロー。現在は、Yegii Inc.のシニアアーキテクトです

渡辺賢人 : 上智大学理工学部情報理工学科卒業。学生時代は機械学習やデータ解析、統計、純粋数学を研究。現在はヤフー株式会社でフロントエンド/バックエンド開発を行う

佐藤貴之 : 首都大学東京大学院システムデザイン研究科修了。大学院では機械翻訳を研究。現在は株式会社メルペイで分析/モデリング業務に取り組む

山元亮典 : 早稲田大学理工学術院先進理工学研究科修了。学生時代から複数の企業で、iOSアプリやサーバーサイド、ハードウェアの開発に従事。現在ではヤフー株式会社でサーバーサイド開発やデータ解析を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Anand Balachandran Pillai

プロダクトエンジニアリング、ソフトウェアデザイン、ソフトウェアアーキテクチャなど、様々な領域で18年の経験を積んできたプロフェッショナル。インド工科大学マドラス校学士。これまで、Yahoo!、McAfee、Infosysでリードエンジニア/アーキテクトとしてチーム立ち上げや新規プロダクト開発に従事し

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品