CD 輸入盤

Someway Still I Do

Alessandro Magnanini (アレッサンドロ マグナニーニ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SCCD448
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Italy
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

2008年ヨーロッパで記録的大ヒットを放った、イタロ伊達男ヴォーカルのマリオ・ビオンディの代表曲「This Is What You Are」の作者であり、ギタリスト、コンポーザー、プロデューサーとしての顔も持つマルチな男、アレッサンドロ・マグナニーニのデビュー・アルバム。

本作は、大人の感性を震わせる、アダルト・オリエンテッド・ポップジャズ・ヴォーカル集。その昔、A&M やCTI で活躍したアレンジャー、クラウス・オガーマン的な世界や、壮大なシャーリー・バッシーを想わせるヴォーカル、ジャズ、ポップ、イージーリスニングが融合したピュアなサウンドを追求してます。

同レーベルのブラジル・クィーン、ロザリア・デ・ソウザやDEJAVUからソロ作品もリリースしたステファニア・ラヴァを始めとする4 人の女性ヴォーカル、UK から男性ゲストヴォーカル、Liam McKahey(Cousteau)も3 曲を披露。バックは、お馴染みのイタリアの実力派ジャズ・ミュージシャン達がしっかりと固めている。ファブリツィオ・ボッソのソロ演奏も随所で聴けます。

全曲をアレッサンドロが作曲を手がけ、どこか映画を見ているような夢とストーリー性のある作品に仕上がっています。

Luca Mannutza - acoustic piano
Nicola Peruch - acoustic piano on #07
John Guerretti - fender rhodes
Fabrizio Bosso - trumpet & flugelhorn
Andrea Giuffredi - trumpet
Daniele Scannapieco - tenor saxophone
Giuseppe di Benedetto - trombone
Pietro Ciancaglini - double bass
Enrico Lazzarini - double bass on #07
Paolo Gialdi - electric bass
Alessandro Magnanini - acoustic/electric guitar and background vocals
Pasquale Bardaro - vibraphone
Lorenzo Tucci - drums
Alessandro Lugli - drums on #01,04,07
Luca Florian, Oscar Abelli - percussion
Nicola Balestri - banjo
Stefania Rava, Renata Tosi, Alberto Carra - background vocals

収録曲   

  • 01. Open Up Your Eyes
  • 02. Livin’ My Life
  • 03. "So Long, Goodbye"
  • 04. Secret Lover
  • 05. Greetings From Here
  • 06. But Not For You
  • 07. Someway Still I Do
  • 08. Stay Into My Life
  • 09. L’Estate ? Qua
  • 10. Suddenly...
  • 11. Something Fine
  • 12. Blind Date Blues

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
マリオ・ビオンディの「This Is What You A...

投稿日:2009/12/05 (土)

マリオ・ビオンディの「This Is What You Are」で、 初めてアレッサンドロを知りました。 今までに聞いたことのない、アダルト・ポップな感覚に驚きました。 このアルバムには、大人が納得する突き抜け夢の世界が感じられる。 そして、大人のハートを弾ませるリズムとテンポがある。 ジャズを基本に多彩な感性を持ち、同レーベルでは際立った個性を放っている。 彼のリダー作を待っていたファンは、たくさんいたと思います。 Schemaよりのリリースでより期待が出来ました。 イタロジャズボーカルのスタイルがやや一般化した今、 彼の華やかでピュアなサウンドは、イタロジャズに新しい表現の幅を持たせた。

シモーニャ さん | 東京都 | 不明

1
★
★
★
★
★
美メロ満載、ドリーミーなアルバム。一曲目...

投稿日:2009/11/22 (日)

美メロ満載、ドリーミーなアルバム。一曲目はシャーリーバッシー似のダイナミックなボーカル、ブリリアントなトランペットがアップテンポでドラマティックなリズムに乗って展開していく映画音楽のようで、いきなりヤラレました。(ジョー・ジャクソンのSTEPPIN’OUT的な「夜」を感じましたが、いかがでしょうか)捨て曲無し、2009年を代表する名盤!

Music mania さん | 埼玉県 | 不明

1

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品