Al Haig
新商品あり

Al Haig (アルヘイグ) レビュー一覧

Al Haig | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

5件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • 本作は1977年録音『I Love You』(Century盤)のアルハ...

    投稿日:2010/08/18

    本作は1977年録音『I Love You』(Century盤)のアルバムタイトル(勿論ジャケット)を変えて16年振りの再発盤。変更タイトル『Serendipity』・・・思いがけないものの発見、運よく発見されたもの..。本当に忘れてたの?プロシデューサーT氏。収録曲はジャズマンオリジナルが殆どで、バラエティに富んでいる。唯一冒頭のCOLE PORTER作「I Love You」も「Salt Peanuts」(DIZZY GILLESPIE)でヘッドアレンジされていて一瞬、ウン!70年代のAL HAIGのトリオの良い演奏だと思います。

    一茶茂ン太郎 さん |40代

    0
  • 73分を超すHAIGの世界に浸りましょう。心が洗わ...

    投稿日:2010/08/17

    73分を超すHAIGの世界に浸りましょう。心が洗われます。

    一茶茂ン太郎 さん |40代

    0
  • あたしにとってとても大切なジャズアルバム。ピアノは大切な...

    投稿日:2006/02/26

    あたしにとってとても大切なジャズアルバム。ピアノは大切な音。やさしくてきれい…だけどサックスとちがって人の声のようには聞こえないから、今夜は一人で我慢できるときは聴くの。誰かとは聴かない。一人で。やさしいやさしい音を聴くの。いいアルバム、いい子のアルバム

    ペパーミント さん

    0
  • ミント・レーベルの「アル・ヘイグ・トゥデイ」を最後...

    投稿日:2003/08/08

    ミント・レーベルの「アル・ヘイグ・トゥデイ」を最後に隠居同然の生活を送っていたヘイグが、1974年、イギリスのスポットライトで吹込んだ本盤「インビテーション」でジャズシーン に復帰、ブランクを感じさせない覇気 のあるプレイを聴くことが出来る。冒頭の「ホリーランド」やタイトル・チューンの、純粋にピアニスティックな 表現が凄い。

    青 さん

    0
  • アル・ヘイグは、1940年代半ばからパーカーのコンボで...

    投稿日:2003/08/08

    アル・ヘイグは、1940年代半ばからパーカーのコンボでピアニストとして活躍した生粋のバッパー。同年代のバド・パウエルと比べ、香気豊かな繊細なタッチで、後年、共演したスタン・ゲッツとの相性も良かった。このピリオド原盤のアルバムは、通常のピアノトリオに、ギターを入れたカルテットで、「スイート・ロレイン」から始まり、「サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー」で〆た優雅で美しいスタンダード集になっている。

    青騎士 8132 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%