時空図による特殊相対性理論

齋田浩見

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784627157118
ISBN 10 : 4627157118
フォーマット
出版社
発行年月
2020年09月
日本
追加情報
:
209p;23

内容詳細

「直線」と「双曲線」×論理的な思考。相対論特有の考察を愉しめる、新しい読み応えの独習書!

目次 : 導入:相対性理論の輪郭/ 特殊相対論はニュートン力学の何を引き継ぎ、何を修正するか?/ 特殊相対論の基本原理と同時刻の概念/ 特殊相対論の時空1:距離という概念の重要性/ 特殊相対論の時空2:ミンコフスキー時空/ 特殊相対論の帰結1:時間の遅れとローレンツ収縮の初等幾何/ 特殊相対論の帰結2:慣性観測者を取り換えるローレンツ変換/ 特殊相対論の帰結3:速度合成則/ 特殊相対論の帰結4:質量エネルギーとゼロ質量粒子の特徴/ 特殊相対論の帰結5:超光速の禁止と因果律の保持/ 特殊相対論の帰結6:波動のドップラー効果とビーミング効果/ 特殊相対論の補足:加速運動する観測者/ 一般相対論の基本仮説と重力:なぜ曲がった時空か?/ 一般相対論の構成と帰結の例/ 付録A 空間座標の回転を表す行列/ 付録B 特殊相対論のベクトル

【著者紹介】
齋田浩見 : 1997年京都大学理学部卒業(主として物理学を修める)。2002年京都大学人間・環境学研究科博士課程修了(膨張宇宙内でのブラックホール蒸発の理論研究で博士号を取得)。2002年大阪市立大学理学研究科にて日本学術振興会特別研究員PD。2003年大同工業大学教養部講師。2008年大同工業大学教養部准教授。2009年大同大学教養部准教授。2019年大同大学教養部教授。博士(人間・環境学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

齋田浩見

1997年京都大学理学部卒業(主として物理学を修める)。2002年京都大学人間・環境学研究科博士課程修了(膨張宇宙内でのブラックホール蒸発の理論研究で博士号を取得)。2002年大阪市立大学理学研究科にて日本学術振興会特別研究員PD。2003年大同工業大学教養部講師。2008年大同工業大学教養部准教授

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品