クロサギ 1 ヤングサンデーコミックス

黒丸

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091531414
ISBN 10 : 4091531415
フォーマット
出版社
発行年月
2004年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
夏原武 ,  
追加情報
:
サイズ13×19cm
240ページ

商品説明

すべては喰うか、喰われるか―― 詐欺に遭った父が起こした一家心中で、ただ独り生き残った青年・黒崎が、詐欺師を騙し返す“クロサギ”となって立ち向かう戦慄サスペンス!!

内容詳細

世に三種の詐欺師あり。他人を騙し、金銭を巻き上げる“シロサギ”。異性を餌とし、心と体を弄ぶ“アカサギ”。そして人を喰らわず、シロサギとアカサギのみを喰らう“クロサギ”がいる。家族を死へ追いやったシロサギを憎悪し、ただシロサギのみ喰らうことを生涯の目的とする男の、復讐の物語が始まった!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
☆
☆

3.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
面白いし、勉強にもなる。

投稿日:2009/12/05 (土)

面白いし、勉強にもなる。

あんみ さん | 福岡県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • exsoy さん

    騙されたほうが悪い?いいえ騙したほうが悪いのです。

  • K5_2 さん

    たとえば『ナニワ金融道』や『ミナミの帝王』みたいな絵柄でもよかったでしょうに、この柔らかな絵柄を選んだ編集者さんが素晴らしいと思います。キャッチミーイフユーキャンをディカプリオでやったのと同じ効果というか、黒崎の孤独が伝わる絵だったと思います。もうひとつは桂木のキャラクターがいいですね。カウンターがあると遠近感合わないんだけれども、絵柄が崩れていても迫力が伝わりますし、詐欺のサービス設計と情報を売るフィクサーという設定が絶妙です。

  • nakamura masaru さん

    法で全ての悪を裁けるわけではない。それほど人間は複雑でずる賢い。

  • 十六夜(いざよい) さん

    何度読んでも楽しめる好きな作品。詐欺師により一家を失った黒崎ことクロサギが、詐欺師を詐欺にかける展開が痛快。黒崎の仕事以外での気の抜けた風態も結構癒されたりして。しかしこのストーリーよく構成されてる。素人にも分かりやすく、巧妙な抜け穴をうまく利用していく黒崎が魅力的。ヒロインはあんま好きじゃない。

  • key さん

    面白かったー!でも巻数を重ねるとマンネリ化が…仕方ないけど少し残念。それにしても世の中気をつけないといけないことばかりだなぁ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品