3分間で気持ちの整理をするリラックスブック だいわ文庫

高田雅弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784479302438
ISBN 10 : 4479302433
フォーマット
出版社
発行年月
2009年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
16cm,206p

内容詳細

夜眠る前に一篇ずつお読みください。気持ちが整理され、リラックスして、今日一日のいやなこと・心配ごと・うつな気分がすーっと消えてなくなります。一日のほこりを落として、こころをきれいにして休ませてあげましょう。生きるのがちょっとつらいと感じている人、気持ちの整理がうまくできない人へ贈る、こころがゆっくりリラックスする本。

目次 : 第1の扉 どうすれば自分に自信がもてるのだろうか(深刻に考えすぎることをやめよう/ 思い込みにとらわれていませんか ほか)/ 第2の扉 どこへいっても人付き合いにストレスを感じてしまうあなたへ(言いたいことがはっきり言えないあなたに/ 特別な状況を一般化していませんか ほか)/ 第3の扉 愛することに憶病になっているあなたへ(自分の欠点を認めることから、はじめよう/ 他人に期待することをやめよう ほか)/ 第4の扉 ささいなことで(不機嫌になる)(イライラする)(ムカつく)あなたへ(いつも上機嫌でいられる秘訣/ 怒りや恥ずかしさは自覚すればコントロールできる ほか)/ 第5の扉 人は誰でも幸せになれる(幸せからスタートしよう/ 悪いこととよいことは、常に一対である ほか)

【著者紹介】
たかたまさひろ : 1970年山口県に生まれ、愛媛県で育つ。神戸大学中退。執筆業。メールマガジン「愛する人に愛される方法」を配信(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • n.urabe さん

    福岡⇔羽田往復の機内でヒマ潰しにと旦那から買ってもらった。まず、深刻に考えることをやめよう から始まる。ここから早くも気持ちが軽くなる(笑) 職場で細かいことでグチグチと言われる事が多く(ババア社会では一般的)細かいとこまで神経質にやってたせいかピリピリしていたなあと思った。「泣いて暮らすも一生、笑って暮らすも一生」なのだ。またババア社会で疲れたら気を楽にするために読もう(๑^ ︶^๑)

  • ロマンスカー大爆破 さん

    思っていたリラックスと違いましたが、これはこれで好み。自分を知って自分を律する。好みです。

  • rubbersoul さん

    「泣いて暮らすも一生、笑って暮らすも一生」「それを失うと本当に困るのか、自分の人間としての価値にかかわる問題なのか」「すべての人に認められるなどということは不可能だし、必要のないこと」「成功したときよりも失敗したときの対処の仕方で、その人の人間性がわかる」「自分に自信のある人ほど、謙虚」「人間の感情は、そのまま反射して帰ってくる。敵意を抱けば敵意をもたれ、尊重すれば尊重される」「他人をバカにするのは、自分の劣等感を暴露しているのと同じ。『他人をどう思うか』ということから、『自分がどういう人間か』がわかる」

  • ユッキーさん さん

    数ヶ月前に仕事がつらくて気分転換できそうな本と思って手に取ったものの、数ページでリラックスどころか却って気持ちが沈んでしまって放置。いろいろ落ち着いたのでまた読み始めてみたけどどうやらこの本は私にはあわなかったらしい。言葉は断定的でこういう人が素晴らしい、そうでない人は虚しい、卑しい人とでも言ってるような。なんかのセミナーにありそうだな、と思ってしまった。私は受け入れられず、押し付けの強い自己啓発本だった。

  • とち さん

    色々なことに気付かされる本。対処法全てが簡単なことばかりでは無いけれど、気持ちの持ちよう一つ、考え方一つで変えられるのだ、ということが簡潔に、そして直球で書かれていてわかりやすい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品