二月の勝者-絶対合格の教室-9 ビッグコミックスピリッツ

高瀬志帆

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784098606917
ISBN 10 : 4098606917
フォーマット
出版社
発売日
2020年08月07日
日本
追加情報
:
192p;18

内容詳細

話題騒然の中学受験ストーリー!

「子どもの人生はその子のもんだ。
親のもんでも俺たちのでもない」

家庭の事情で中学受験断念を決めた島津家。
「3年間も積み重ねてきた本人に諦める気はない。
彼を “船” に乗せたのはあなた方だ。」
黒木の言葉の真意は?

奨学金制度狙いで確実に
中堅校の特待をおさえる戦略、
上位校を目指している生徒は
記述対策ができているので国公立も視野に――?

桜花を辞め勉強から離れた島津君の本心は?
そして彼の受験継続のため
黒木が提示する衝撃の秘策とは――?

ゆれる黒木の心。白柳の叱咤の言葉とは。

中学受験の隠された裏側、合格への戦略を
圧倒的なリアリティーでえぐりだす話題作、第9集!



【編集担当からのおすすめ情報】
「我が子には幸せになって欲しい」
「そのためには親である私が
失敗してはならない」
そんなプレッシャーを背負いながら
戦いの日々を送る保護者達が熱くなるからこそ
塾講師は常に冷静でなくてはいけない…!

混乱を極める大学入試改革、
高校からは受験できない中高一貫校の増加など、これまでの常識が通用しなくなっている激動の受験界。

いまや首都圏では4人に1人が中学受験に参加する現在において、
中学受験とはどんな仕組みなのか、そして勝利を勝ち取る戦略とは?

中学受験塾を舞台に、プロフェッショナルとして臨む塾講師と
生徒、保護者の、合格を勝ち取る闘いを
強烈なキャラクターと圧倒的なリアリティで描く、
時代の要請に応える作品です。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 混沌 さん

    【黒木の黒い過去・そして今】濃いわ。涙出た。2回。いいねえ、おばあちゃんの存在。《確かに順は頭のいい子だもの。でも、それはね「おばあちゃんが好きな順」のうちの一部なの。》順ママ、その髪型…。桂先生、なにげにタイプかも。んが、メガネの奥の瞳、今まで全然見てなかった。すんごいたれ目なんだな。まあ、そんなことはどうでもよくて《毎年毎年、自分のエゴで子どもの成長を阻む身勝手な親と対峙して、何度も何度もやりあいたい衝動と戦ってきた!でも…保護者と戦ってしまったら、私達と生徒がつながっている細い糸は簡単に切れる。》

  • けいこ さん

    黒木先生の過去が明らかに。以前は黒木先生の過去はどうでもいいと感想に書いたけれど、ここに来てそれが核となるとは。私も入った所で深海魚になったら、、とか、公立一貫もいいなぁとか、ほんと同じ事を最近よく考える。でもその前に、親はなぜ中学受験させるのか、どんな大人になって欲しいのかをあらためて考えなければ。とは言え、実際にはもう引き返せない現実。『どんなに温厚で冷静な方でも、必ず親御さんのメンタルに3回のクライシスが来ます!』って、確かに10、11月から辛いんだった。でもあと数ヶ月。みんな頑張れ。

  • リラコ さん

    スーッと涙が。まさにご家庭の狂気があり、その頑張りと引っ張りと、子どもの心バランスが取れていれば結果と向き合うことができる。子どもは親の作品であると考え、我が物だと舐めていると、そうではないことに薄々気付きながら気づかぬフリをして、子どもを潰していく。親が問題というのは本当に多い。そこをやんわりとうまく指摘しつつ子どものストレスを溜めさせずに、知的好奇心を刺激し続けるスキルを塾講師は求められる。想像力と共感力。子どもたちの成長物語ではない。もはや主人公、黒木、そして読んでいる親たちの成長物語だ。

  • Sayaka Sasaki さん

    Kindle。あっという間に読了。前半島津くん、後半黒木先生の過去がメインの話だった。島津くん頑張って欲しいな。それにしても塾講師も大変だなぁ。私も感情をコントロール出来るようにしとかなあかんな~、と思った。

  • るき さん

    島津家の今後の決断はいかに。黒木先生の謎一つ解ける。生徒の人生に責任がないのは親以外の人々で、それは学校の教員も同じこと。親だからこその狂気は切り捨ててしまえば救いはない。深海魚から不登校、公立へ転校した晶の行く末も気になる。11月になり、親のメンタル危険域。すべての受験生が合格できるラストを待ってます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品