CD

人間と動物

電気グルーヴ

基本情報

カタログNo
:
KSCL2202
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

20周年記念アルバムとなった前作『20』から約3年半、電気グルーヴの通算13枚目となるオリジナル・アルバム『人間と動物』がリリース。
全9曲収録の内、先行シングル「Missing Beatz」、フジテレビアニメ『空中ブランコ』オープニング・テーマ「Upside Down」、LOTTE ZEUS THUNDER SPARK TVCF曲「Shameful」の3曲はアルバム・ヴァージョンでの収録となる。

内容詳細

前作から3年半ぶり、通算13枚目となるアルバム。ロッテ「ZEUS THUNDER SPARK」のCM曲に起用された攻撃的なナンバー「Shameful」や先行シングル「Missing Beatz」ほかを収録している。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. The Big Shirts
  • 02. Missing Beatz (Album version)
  • 03. Shameful (Album version)
  • 04. P
  • 05. Slow Motion
  • 06. Prof. Radio
  • 07. Upside Down (Album version)
  • 08. Oyster (私は牡蠣になりたい)
  • 09. 電気グルーヴのSteppin' Stone

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
’13年発表。通算13枚目となるオリジナル作品だ。...

投稿日:2013/03/02 (土)

’13年発表。通算13枚目となるオリジナル作品だ。グルーヴ感溢れるファンクで幕開け、パーカッションやストリングスなど生楽器のサウンドも取り入れながら、アナログ感とデジタル感を自在に操っていく。’80sエレクトロほかビンテージの音楽に通ずる感覚もある。強烈なビートがハートに訴え、独自の視点からの詞が脳を刺激する。

madman さん | 不明 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

電気グルーヴ

1989年、石野卓球とピエール瀧を中心に電気グルーヴ結成。1991年、「Flash Papa」でキュ−ンソニーよりデビュー。同年5月、CMJK脱退表明、ピエール瀧「瀧勝」としてデビュー。6月、日本武道館ライヴにて砂原良徳が正式加入。1999年4月、まりん脱退表明。2001年7/25、デビュー10周年を迎え、セルフトリビュート盤「Last Supper」リリース。

プロフィール詳細へ

クラブ/テクノ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド