登紀子ばぁばのお料理箱 今、伝えたい「和」のこころ 1 季節の味をめしあがれ

鈴木登紀子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784566030671
ISBN 10 : 4566030679
フォーマット
出版社
発行年月
2019年12月
日本
追加情報
:
39p;31

内容詳細

目次 : 春(春においしくなるもの(たけのこ/ 山菜 ほか)/ 春の献立/ 春の料理(春山ちらし/ はまぐりのうしお汁 ほか))/ 夏(夏においしくなるもの(あじ・いわし/ すずき ほか)/ 夏の献立/ 夏の料理(そうめん/ 精進あげ ほか))/ 春と夏の献立レシピ(はまぐりのうしお汁―春/ かぼちゃの甘煮―夏)/ 秋(秋においしくなるもの(さんま/ かつお ほか)/ 秋の献立/ 秋の料理(かやくご飯/ さんまの塩焼き ほか))/ 冬(冬においしくなるもの(だいこん/ ほうれんそう・こまつな ほか)/ 冬の献立/ 冬の料理(茶碗蒸し/ きんめだいの煮つけ ほか))/ 秋と冬の献立レシピ(かやくご飯―秋/ 茶碗蒸し―冬)

【著者紹介】
鈴木登紀子 : 日本料理研究家。1924年青森県八戸市生まれ。自宅で主宰した料理教室をきっかけに、46歳で料理研究家としてデビュー。以来、現在も料理教室を続けるかたわら、テレビや雑誌などで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

鈴木登紀子

日本料理研究家。1924年青森県八戸生れ。自宅で主宰した料理教室が評判を呼び、46歳で料理研究家としてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品