ぼくのおふろ わたしのえほん

鈴木のりたけ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784569780610
ISBN 10 : 456978061X
フォーマット
出版社
発行年月
2010年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32

内容詳細

迷路のおふろ、プリンぶろ、シーソーぶろやたこぶろ、電車のおふろに空飛ぶおふろ…。こんなおふろ、あったらいいな。ユニークなおふろがいっぱい登場する、おふろが楽しくなる絵本。

【著者紹介】
鈴木のりたけ : 1975年、静岡県浜松市生まれ。2006年、第27回読売国際漫画大賞入選。TOKYO illustration2007入選。文芸社ビジュアルアート出版文化賞2006絵本部門個性派賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • p.ntsk さん

    よくこれだけ思いつくなというくらいいろんなお風呂が登場します。迷路のお風呂は出るまでにのぼせそう。丸い大きなお風呂は会議も円満に進みそう。気持ちよさそうなマッサージ風呂これは実現可なんじゃないか!?ワープ風呂怖い💦。お手伝い風呂は是非とも一台欲しい。ビル丸々お風呂ってすごいwお風呂の遊園地やお城も楽しそう♪のりたけさんの遊び心いっぱいのイラストと想像力(妄想力?)に脱帽です。

  • Kawai Hideki さん

    今週の娘イチオシヒット。妄想によるいろんなお風呂が楽しい絵本。以前読んだ「ぼくのトイレ」ほどの狂気は感じなかったが、エスカレートしていく妄想と、妄想の世界の中で自由奔放に風呂ライフを満喫している人たちが、見ていて面白い。後半は、絵探し絵本になっているのも、「ぼくのトイレ」と同じ構成。娘は「長いお風呂」がお気に入り。お父さんは世界平和のための国際会議風呂、宇宙空間を漂う巨大水滴の風呂、Bath Vader、Yu-Wai-Ted Statesなどが気に入った。

  • 馨 さん

    ふとんの方を読んで面白かったので。シリーズモノなのですね。嫌な満員電車もお風呂ならリラックス出来るのか!?逆に焦って悠々とは入っていられない気がします^^;でも何もかも風呂にしてしまうところは凄く衝撃でした。

  • momogaga さん

    【大人こそ絵本を】鈴木のりたけさんは天才!!お風呂の楽しみ方がこんなにあるなんて・・・後半は目が疲れましたが、必死になって探しましたよ。 残念ながら1件だけ探せませんでした。

  • パフちゃん@かのん変更 さん

    『ケチャップマン』にショックを受けたので他の本も読んでみました。これは小さい子にも楽しめますね。いろんなお風呂。そしてお風呂をめぐる冒険。ウォーリーを探せ見たいな探し絵絵本としても楽しめます。読後感もいい。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品