バトゥーキ 3 ヤングジャンプコミックス

迫稔雄

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088912806
ISBN 10 : 4088912802
フォーマット
出版社
発売日
2019年04月19日
日本
追加情報
:
216p;19

内容詳細

全ての悪夢が暴かれた、あの夜から2年。三條一里は高校生になった。成長した一里にB・Jが突き付けたのは、一里が倒すべき相手を示した「B・Jパネル」と、「敗北したら両親切断」というペナルティ。最初の“対戦相手”は学生空手王者・甲斐圭。二つ名を「暴走特急」。異分野のスペシャリストをどう研究し、そう攻略するのか――。大切な場所を、大切な人を、己自身の運命を。闘わなければ、護れない。覚悟と闘争の第3巻。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • グレ さん

    おいおいメストレ«ビンバ»の真の意味wwwそして友達の兄のビンバば見たがるJKよww対空手王者の修業をビッチの仮面で隠してタダで個人授業(笑)つーかカポエイラにゃ手技もあったのか!!著者近影、濃ゆッッ笑。ブラジルのシスターはメチャ強そうだし、次の対戦相手も更に強くなるんだろうし、いやあ続きが楽しみだ!

  • kubottar さん

    両親が人質状態になっていながらも明るいところは明るい。そんな主人公に魅力が持てます。まだまだ序盤なのでこの作品自体の評価はできないかな。

  • 金森まりあ さん

    残心を忘れているぞ徳夫

  • エリオちゃん さん

    一気に高校生になっちゃったよ。

  • 笠 さん

    4 新刊読了。両親を人質にとられ、ブラジリアンギャングの跡目相続に強制的に参加させられるという理不尽極まりない設定にもかかわらず、健気にも闘いつづける一里。カポエイリスタという日本では極めて稀少な存在が、たまたま教師として主人公の高校に赴任してくるという展開は、偶然にしてはご都合主義的すぎる感じがするが…後に実は偶然ではなかったという展開になるんじゃないだろうか。カポエイラにも空手のように様々な流派があるという話は、考えてみれば当然ではあるが興味深くて面白かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品