さくら研究ノート

近田文弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784034372500
ISBN 10 : 4034372508
フォーマット
出版社
発行年月
2017年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
48p;26

内容詳細

春になると、日本じゅうでさくらがさきはじめます。いちばん植えられているのはソメイヨシノ、というさくらです。この本では、ソメイヨシノについていろいろなことをお話します。小学校中学年から。

【著者紹介】
近田文弘 : 1941年新潟県新発田市生まれ。京都大学大学院理学研究科修士課程修了。国立科学博物館植物研究部植物第一室長をつとめる。植物分類学を専門とするが、博物学、樹木学、民族植物学など幅広い分野に関心を寄せている。現在は国立科学博物館名誉研究員として、中国長江流域と天山シルクロードの植物相の調査に従事、子どもや一般むけの自然観察会の講師として「自分の足で歩いて、自分の目で観る」ことを伝えている

大野八生 : 1969年千葉県生まれ。造園会社など、植物関係のさまざまな仕事を経てフリーに。現在は造園家、イラストレーターとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かりさ さん

    さくらを分かりやすく図で説明してくれる、理科のような絵本。まさしく研究ノートです。桜の花の断面、実とたね、葉っぱのひみつ、冬眠に入り、ぶるっと寒くなったら目が覚めてさぁ花咲く準備。また春が巡ってくるね。お花見で愛でる桜の彩りをただ楽しむのもいいけれど、こうして桜のことをさらに知ってみるとますます桜が愛おしくなります。開花のためには冬の寒さも大切なんだってことを知ると冬から春へ移ろう季節も感慨深くなります。今年も桜に癒されました。

  • はるぽん🐰🐱 さん

    大野八生さんの絵本が続きます。素敵な絵に惹かれて、どんなことでも知ってみたくなるから。今回は桜「ソメイヨシノ」の春から冬、どんなふうになっているのか 色々知ることができました?桜の木がたくさんあるところに住んでいるので、散歩しながらジーっと見てみるのも楽しそうだな♬*゜

  • ちはや@灯れ松明の火 さん

    桜が舞い散るのは忘れた記憶や詩情を掻き立てるためではありません。子房の中で胚が育ちはじめているからです。「夢ないっすね」蜜を吸った鳥に落とされる時、花弁の重なり方の違いでひらひら舞い落ちるものもあればくるくる回るものもあります。「くるくる見たい」葉が落ちると木は眠りに入りますが別に冬の寒さに打ちひしがれているわけじゃありません。「そらそうだ」刹那に散りゆく運命ですが実に合理的なシステムで毎年花を咲かせるのです。「儚いどころか逞しいな」ちなみにソメイヨシノに香りはありません。「風情ないわひゅるり〜ら〜♪」

  • いろ さん

    小4理科で桜花の季節に観察記録を苦心して(面倒くさそうに?w)書いていたので,後日参考までに1人読み用として借りる。桜のあれこれ。まあまあという程度の食いつきに感じていたけれど,返却を決めた時に「どうだった?」尋ねてみると,いつもは「面白かった。」「まあまあ。」くらい,言っても「○○の所がよかった。」くらいしか話さない事が多いのに,この本は色んなページを開いて見せては「花の蜜がね,…」など新知識の喜びを次々語ってくれた。

  • かち さん

    ソメイヨシノを限定して取り上げた本。見開きごとに サクラの花・実・葉・根・幹・新芽の仕組みを紹介。 研究ノートという名にふさわしい内容。 色合いも淡く統一されていて見やすく読みやすい。ソメイヨシノにしかない珍しい2つのもの…知らなかった。面白いよ。おすすめ

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

物理・科学・医学 に関連する商品情報

  • BLSヘルスケアプロバイダーコースの本 病院の内外で実践できる,個人およびチームのBLSスキルを指導する『BLSヘルスケアプロバイダー受講者マニュアル』のほ... |2016年02月10日 (水) 16:45
    BLSヘルスケアプロバイダーコースの本
  • 神経学を学ぶ学生必携の書 画像検査から緩和ケアまで、最新の内容を盛り込み、神経学の教科書として時代に即した内容が自慢の『臨床神経内科学』。本改... |2016年02月10日 (水) 16:33
    神経学を学ぶ学生必携の書
  • 内科、外科1700疾患を1冊に凝縮 多くの病棟で常備され,看護師をはじめ,様々な医療従事者に利用されている『イヤーノート 2017 内科・外科編』。認定... |2016年02月10日 (水) 16:23
    内科、外科1700疾患を1冊に凝縮
  • 3種類から選べる『理科年表』 自然科学を全分野にわたって集約した「自然界の辞典」ともいえる『理科年表 平成28年』。通常版のほかに、文字が大きく読... |2016年01月13日 (水) 17:16
    3種類から選べる『理科年表』
  • 「使用上の注意」をカバーした治療薬年鑑 収録薬剤数は約2,300成分・18,000品目。添付文書に記載された情報を分かりやすく整理し、各領域の専門医による臨... |2016年01月13日 (水) 08:05
    「使用上の注意」をカバーした治療薬年鑑
  • ICU/CCUの薬剤使用法の定番書が改訂 新章の書きおろし、新規薬剤・文献のアップデート、新規付録「クリティカルケアで重要な薬物相互作用」の追加など、大幅な改... |2015年12月24日 (木) 13:20
    ICU/CCUの薬剤使用法の定番書が改訂

おすすめの商品