聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話 13 少年チャンピオン・コミックス・エクストラ

車田正美

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784253132831
ISBN 10 : 4253132839
フォーマット
出版社
発売日
2021年06月08日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
252p;19

内容詳細

アテナの命を狙い聖域を進む蛇遣座の黄金聖闘士オデッセウス。癒しの小宇宙により深い眠りに陥った黄金聖闘士たちにアテナを守る術はあるのか?
全宇宙崩壊のカウントダウンの中、運命の扉が開かれる!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • コリエル さん

    どれだけ絵が劣化しても車田本人が描く話が一番星矢っぽくはあるんだよなあ当然ながら。13番目の黄金聖闘士オデュッセウスの目的はどうやら未来でサガ達がやろうとしたことと同じなのではないか。ハーデスに近付くためにアテナを冥界へ誘おうとしている感じが。まあその前にこのペースだと車田ご本人が冥界に行ってしまうのでは…

  • みごり さん

    どうやら、わたしは、数巻すっ飛ばしておるようだ。アナザーディメンション。

  • エルウッド さん

    『聖闘士星矢 冥王神話』も13巻目。 蛇遣い星座(オピュクス)のオデッセウスの真意とは? 鳳凰星座の一輝は、オデッセウスと闘うのか? 次巻も、楽しみです。

  • ttks さん

    GEX冥界波Lプラズマ天舞宝輪と、少しでも原作当時の感覚に戻れるのが嬉しいです。想像ですがオデッセウスの位置付けは、オリジナルのハーデス編サガシュラカミュと同様かな。「お前が命懸けで戦う敵はハーデス軍」と獅子座に言ってるし。順調に進めば次巻では童虎と蠍座の後に、蛇夫宮でアテナ紫龍氷河瞬と対峙する流れ(一輝も?)で、面白い展開。ひとまず聖域編を一区切りしていただき、冥界や天界との絡みは気長に待ちます。とはいえ前巻から3年経過しており、できれば年に1巻くらいのペースで出していただけると幸いです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

車田正美

1953年12月6日、東京生まれ。1973年、週刊少年ジャンプにてデビュー。『リングにかけろ』『風魔の小次郎』など次々とビッグヒット作を送り出す。『聖闘士星矢』では世界的な絶賛を浴び、これまでにない少年漫画の様式を確立する。今や、10代から40代の幅広い読者の圧倒的支持を受けるカリスマ的存在の漫画家

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品