かぐや様は告らせたい -天才たちの恋愛頭脳戦-13 ヤングジャンプコミックス

赤坂アカ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088911939
ISBN 10 : 4088911938
フォーマット
出版社
発売日
2019年01月18日
日本
追加情報
:
208p;19

内容詳細

エリートの集う秀知院学園生徒会で出会った会長・白銀御行と副会長・四宮かぐや…。この両想いであるはずの天才2人が、互いに相手に惚れさせ、相手から告白させようと日常の全てで権謀術数の限りを尽くす、新感覚のラブコメ!! 第13巻では、2日間に亘る文化祭"奉心祭"が開幕!! 遂に「私は白銀御行が好き」と認めたかぐや様は、自分から告白するように気持ちが揺れ動き始める――。そして、コスプレ喫茶、お化け屋敷など文化祭ならではの出来事が進行しつつ…学内に騒動を巻き起こす大事件が勃発!! 『文化祭と二つの告白』編の行方は!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 鱒子 さん

    前半部分は表紙のひと、ツンデレ先輩マキちゃんに全部持ってかれましたww もう かわいいわー。中盤は石上告白騒動、そして終盤はマジか会長!!な流れに。次巻が待ち遠しいなぁ。ーーアルセーヌ事件には会長が一枚噛んでる気がします。

  • よっち さん

    ついに始まった文化祭。印象的なエピソードをいくつも配置しつつ、図らずも自覚もないまま告白する形になってしまった石上会計と、動き出した会長とかぐやの告白を巡る葛藤が物語の転機に向かいつつあるのを感じさせますが、こういう展開でも相変わらずブレない藤原書紀の存在感は際立ってますね(苦笑)最後に急展開で続きが早く読みたいです。

  • むっきゅー さん

    文化祭&二つの告白な13巻。まさに急展開、もはや恋愛頭脳戦どころではなくなってる。白銀もかぐや様も、如何に告白するかに意識が集中するなか、まさかの石上の3年のマドンナへの告白が波紋を呼ぶ展開に。そんなザ・青春のような、いつもと違う浮わついた雰囲気のなかで、藤原書記だけはいつもの安定の藤原書記でした。ついに、スタンフォードへの飛び級進学をかぐや様に伝えた白銀。かぐや様の決断が注目される次巻に期待。

  • 銀の星 さん

    読了。ついに文化祭という事で、「文化祭と二つの告白」編開始。正直雑誌で読んでた時は若干の中弛みを感じていましたが、単行本で読むと滅茶苦茶面白い。ギャグと恋愛波動の塩梅が良くて飽きずに読めます。そして漸く表紙になった初期から登場してるツンデレ先輩。読んでたらマジで良い先輩で本当に可愛い。名前が付いて準レギュラーに昇格した時は、ウケルちゃんポジションから外れるので少し残念だったのですが、今回のを読んでとても好きになりました。今回は恋する乙女達の表情の変化が多くて大満足。次巻が楽しみです。

  • レリナ さん

    面白さが加速する。恋愛模様が動き出し、白銀達の関係に変化が。文化祭でここまで話が動くとは思わなかった。どうなるのか、先が気になる。最後の展開もインパクトがあった。いよいよ白銀とかぐやの関係が深まるのか、楽しみ。これはクライマックスも近いのかな?勢いが衰えず面白い漫画なので、とても読み応えがある。アニメが面白いので、原作共々応援したい。石上密かに応援してるぜ。次巻でどう恋愛模様がまた動くのか、期待したい。次巻に期待。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

赤坂アカに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品