AI時代に生き残るための 東大式アイデア術(仮)

西岡壱誠

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838730513
ISBN 10 : 4838730519
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
追加情報
:
187p;19

内容詳細

「天才的なひらめき」や「センス」なんて必要ない!誰でもできる!独自のノウハウで偏差値35から合格した、現役東大生である著者。
ベストセラー連発、漫画『ドラゴン桜2』への参画、総務省と地方創生、学内では書評誌の編集長と、ジャンルを問わず活躍できるのはひらめきに頼らず、「おもしろい」「使える」アイデアを作るノウハウを編み出しているから。
本書では、実際に「おもしろい」「使える」アイデアを生み出すための【3つのステップ】と【3つのパターン】を紹介し、具体例を交えてその実践方法を伝授します。

【著者紹介】
西岡壱誠 : 東京大学4年生。歴代東大合格者ゼロの無名校のビリ(元偏差値35)だったが、東大受験を決意。あえなく2浪が決まった崖っぷちの状況で東大の試験で問われる「発想力」や「思考力」を高めるノウハウを編み出し、実践した結果、みるみる成績が向上し、東大模試全国4位を獲得し、合格。現在は家庭教師として教え子にそのノウハウをレクチャーする傍ら、1973年創刊の学内書評誌「ひろば」の編集長も務める。また、人気漫画『ドラゴン桜2』(講談社)に情報提供を行う「ドラゴン桜2 東大生チーム『東龍門』」のプロジェクトリーダーを務め、勉強法に関するアイデア作りをしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 蜂月 さん

    全部は読み終わりませんでしたが、内容が繰り返されてる部分が多かったのて大体分かった気分になりました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

西岡壱誠

現役東大生。1996年生まれ。偏差値35から東大を目指すも、現役・一浪と、2年連続で不合格。崖っぷちの状況で開発した「思考法」「読書術」「作文術」で偏差値70、東大模試で全国4位になり、東大合格を果たす。そのノウハウを全国の学生や学校の教師たちに伝えるため、在学中に株式会社カルペ・ディエムを設立、代

プロフィール詳細へ

ビジネス・経済 に関連する商品情報

おすすめの商品