一流の人はなぜ風邪をひかないのか? MBA医師が教える本当に正しい予防と対策33

裴英洙

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478102503
ISBN 10 : 4478102503
フォーマット
出版社
発行年月
2018年02月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
裴英洙 ,  
追加情報
:
175p;19

内容詳細

ウイルスは目に見えないから、誰も「正しい知識」を教えてくれないから、多くの人が「何となく」風邪に対処しています。本書では、医学的な知識を総動員して、戦略的に風邪を予防する具体策をお伝えします。

目次 : はじめに 絶対に風邪をひけないあなたへ/ 序章 一流の人は、なぜ風邪をひかないのか?/ 第1章 医者が教えてくれない「風邪の正体」/ 第2章 「超初期症状」で対処すれば風邪はひかない/ 第3章 「ひいてしまった…」正しい医者のかかり方と「あの治し方」のウソ/ 第4章 ぶり返さない・他人にうつさないためにやるべきこと

【著者紹介】
裴英洙 : 医師・医学博士、MBA。ハイズ株式会社代表取締役社長。1972年奈良県生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アイスマン さん

    風邪は引き始めの対応、つまり初動対応が大切。 風邪の引き始めが疑われる次のような症状を自覚したら速やかに「初動対応モード」に入れ。 @ノドに膜が張ったような違和感がある、Aいつもより集中力が続かない、Bまばたきの量が増えている。 初動対応モードにシフトしたら、消化の良いものを摂る(消化器官の負担を減らす)事と、多めの水分摂取を意識し、漢方薬を飲み、睡眠時間を多めにとる事が肝要だ。 加えて、ノドに痛みがある時は、マスクをしつつ出来るだけ喋らない事も大切。

  • kenitirokikuti さん

    意識が高い人向けっぽいタイトルだが、ふつうに風邪予防の知識を更新したもの(風邪≒様々なウイルスによる上気道炎)。基本的にはインフルへの対応と同じだが、雑多で命に別状はないのでコスト感の問題となる。かかりかけのときに早めに横になる(8時間眠る)のが一番。貧乏人にはある意味むつかしい行為である。自分が誤解していた事柄は、鼻ほじり。指が鼻くそで汚れるのではなく、指のばい菌が鼻の粘膜につくのが悪いのだ。だから、指や手で顔に触れるのはよくないのだ。爪のかむのは最悪だなぁ…

  • ヨハネス さん

    ここまでやるのかあ。うがい手洗いしているつもりだけど甘かったな。著者でも風邪をひきそうになることがあるのだから、その初動対応もとても大切。手足口病も風邪の一種とは知らなかった。トイレのジェット送風機が悪いとは聴いたことがあるけど、勤め先トイレで使わない人がドアノブを濡らすのがなおさら腹が立ってきた。風邪の漢方薬といえば葛根湯かと思っていたけど、違うんだ!どうりで効かなかったわ。マスクの使い方がびっくり。周囲に受験生などいる時だけは気をつけようかな。

  • crr(月雄 さん

    ☆3 C 風邪をひかないことは難しいけれど、一流の人は風邪をひいても即治す。そのためには自分が風邪をひくパターンを熟知して、初期症状の段階で完治すること。一日4回以上、口を漱いだ後にうがいをする。それだけで風邪にかかる確率を40%も減らせる。 新しい有益な情報はこれぐらい。あとはありきたりだし、知ってることの総まとめ。

  • ぶなしじみ さん

    風邪は引く前の「超初期症状」をキャッチして治す、という考え方。身体から何かしらの異変(食べ物の味が変わるとか)を見つけて、早期に対処する。そのためには、ウイルス感染しやすい場所を避けて、手洗い・うがい・マスクで徹底的に予防せよ。 言ってることは超基本で目新しいことはない。逆に風邪には特効薬もないし、絶対的な予防法もないってことか。「風邪ログ」で風邪を引く前の過程を記録するのは、次回の予防に効果的だと思った。 「カラオケでは最初に除菌済みのマイクで歌って、それ以降歌うのは避けたほうがいい」にはさすがに笑った

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品