魔少年ビーティー 集英社文庫コミック版

荒木飛呂彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784086174855
ISBN 10 : 4086174855
フォーマット
出版社
発行年月
2000年06月
日本
追加情報
:
16cm,213p

内容詳細

ありとあらゆる手品やトリックを自由自在に使いこなす不思議な転校生・ビーティー。友人の公一と魔少年・ビーティーが体験する様々な怪事件に、数々の奇抜なトリックが登場する!!

巨匠・荒木飛呂彦の渾身の連載デビュー作が、ついに文庫化! スリルとサスペンスがあふれる荒木ワールドを堪能せよッ!!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
2
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
『ビーティ』イニシャルB-T。「オマエらと僕は精神的に...

投稿日:2007/05/18 (金)

『ビーティ』イニシャルB-T。「オマエらと僕は精神的に身分が違うのだ!僕は精神的貴族に位置する!」とのたまう。トリックと口先で目的達成。ん?荒木キャラの原点ィ

笑窪 さん | ヘコミーセブンキック | 不明

0
★
★
★
★
★
トリックショック確実!残念ながら彼の活躍は麦刈少...

投稿日:2007/03/08 (木)

トリックショック確実!残念ながら彼の活躍は麦刈少年から5件しか公表されてない(笑)なぜなら…魔少年だから。

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • HIRO1970 さん

    ⭐️⭐️⭐️図書館本。

  • うめ さん

    普通に面白い。続きが読みたいくらい。だけど当時にこれは、アウトだったんだなー。確かに真似とかしたくなるものね。荒木さんは、時代を先取りしてる!

  • 0607xxx さん

    ちょっとしたトリックを使い、不思議な雰囲気を漂わす主人公のビーティ―。ダークヒーローでちょっとした影もあり、今では連載不可能な内容かと思うが、十分面白い。ジョジョにも通ずるものもあり、短期連載で終わったのが残念。普通に続きが読みたい。

  • クククワワワワククワガタ さん

    あとがきにあるように悪のように見えるけど正義と友情を貫いている主人公ビーティーが魅力的。しかし敵の大人の登場人物がロクでもなさすぎる

  • daiyuuki さん

    手品などの特殊技術や悪魔的な頭脳を持つ少年ビーティーが、犯罪スレスレの活躍をする異色作。悪魔的な頭脳を持つプライドの高い少年ビーティーは、後のジョジョの奇妙な冒険の強敵ディオのルーツになっているけど、友情には篤く、頭脳的な駆け引きが満載で、サスペンスたっぷりの傑作コミックです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

荒木飛呂彦

1980年『武装ポーカー』でデビュー。代表作は1987年に『週刊少年ジャンプ』で連載開始された『ジョジョの奇妙な冒険』。同作は主人公、舞台を変えながら20年以上の長きに渡って連載されており、総発行部数は7000万部を突破している。

プロフィール詳細へ

荒木飛呂彦に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品