ジョジョの奇妙な名言集Part4‐8 集英社新書ヴィジュアル版

荒木飛呂彦

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784087206371
ISBN 10 : 4087206378
フォーマット
出版社
発行年月
2012年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
203p;18

内容詳細

本年で連載25周年という節目を迎え、これまでに累計7500万部以上を売り上げたマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』。数々の記念企画が進行する中、年齢・性別を問わず愛され「ジョジョ語」とも呼ばれるその珠玉の言葉を集めた名言集が満を持して登場!

作中に登場する「不思議なチカラ」を持った言葉の数々を、作品を貫く「人間讃歌」というテーマを軸に選び抜く。名場面の数々を振り返るのはもちろん、なぜこれほどまでに『ジョジョ』の言葉は「力強い」のかも明らかにする、『ジョジョ』の入門書兼ファン必読の一冊。

Part 1〜3では解説をフランス文学者の中条省平氏が寄稿。更にPart4〜8では荒木飛呂彦氏自身が創作の舞台裏を明らかに。カバー・本扉イラストはどちらも描き下ろし!

【著者紹介】
荒木飛呂彦 : 1960年6月7日生まれ、宮城県仙台市出身。東北学院榴ヶ岡高等学校卒業後、仙台デザイン専門学校卒業。80年に『武装ポーカー』で「少年ジャンプ」デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 17 さん

    JOJOの世界にどっぷり。カッコイイセリフや不思議な擬音がリズムを大切にするところから誕生したという話に成る程〜と納得。やはり荒木先生はスゴイですね。

  • HIRO1970 さん

    ★☆★

  • kei@名古屋 さん

    だが断る!名言ですよね。でも8部まで入れてしまうのはもったいな気がする。表紙が各部のボスである後編。左右がループなのもジョジョっぽい。4576はやっぱり覚悟の章なんですよね。

  • シュエパイ さん

    だが断る、の4部から。後いくつの「河」を渡るだろう、の7部まで、加えて新たな杜王町の舞台まで。あぁ、やっぱり4部が一番好きだ……。しげちーの覚悟、早人の覚悟、康一の覚悟、弱く臆病だったものたちの信念と行動こそが、何よりも黄金の精神を感じられるのです。受け継がれるものがあるかぎり、何かを奪われて深く傷ついたM県S市杜王町も、必ず、復興していくことでしょう。

  • shin さん

    part1~3から少し間をあけて読了。今度は作者自身がジョジョの哲学というか信念を語っていて、その思いに共感できたことがよかった。それを知ったうえで読むとまた違って感じられる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

荒木飛呂彦

1980年『武装ポーカー』でデビュー。代表作は1987年に『週刊少年ジャンプ』で連載開始された『ジョジョの奇妙な冒険』。同作は主人公、舞台を変えながら20年以上の長きに渡って連載されており、総発行部数は7000万部を突破している。

プロフィール詳細へ

荒木飛呂彦に関連するトピックス

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド