鋼の錬金術師 20th ANNIVERSARY BOOK

荒川弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784757576605
ISBN 10 : 4757576609
フォーマット
発売日
2021年12月18日
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
21

内容詳細

作品生誕20周年を記念したスペシャルなメモリアル本!

「鋼の錬金術師」の20年間の歩みを振り返りながら、各メディアへ荒川弘が描き下ろした外伝マンガやイラストを、190ページの大ボリュームで一挙収録‼
また、荒川弘が当時を振り返る「思い出語り」、各メディアの監督・キャスト陣から届いた豪華寄稿、約束の日を前にしたハボックとロスのエピソードを描いた完全新作ノベライズなど、豪華企画満載!
全240ページ (A5判)で読み応えたっぷりの一冊です。

【主な収録内容】
・外伝マンガ「盲目の錬金術師」
・外伝マンガ「師匠物語」
・外伝マンガ「長い夜」
・第44.5話「束の間」
・外伝マンガ「旅の始まり」
・PS2用ソフト「飛べない天使」「赤きエリクシルの悪魔」「神を継ぐ少女」プロローグマンガ
・「もしも鋼の錬金術師が…だったら」
・鋼名作劇場 ほか多数

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • わたー さん

    ★★★★★鋼の錬金術師の連載開始から20周年を記念した1冊。ゲームや劇場の来場者特典など、様々な媒体で発表されたものの今では入手困難になった漫画を多数収録しており、それだけでも読む価値は十二分にある。個人的に良かったのは、盲目の錬金術師の短編と、エドが国家錬金術師の試験に合格した日の短編。特に後者は、物語序盤でスカーにあっさり殺された「鉄血の」が登場していたり、禁忌に手を染める直前のショウ・タッカーが描かれていたりするので必見。

  • 陸抗 さん

    20周年メモリアルブック。ゲームの導入部分の漫画は読んだ事が無かったので、収録されているのが嬉しかった。遊んでないので、今さらながらやってみたい(笑)

  • 本木英朗 さん

    『鋼の錬金術師ANNIVERSARY BООK』である。20年間の歩みを振り返るとともに、荒川弘先生が各メディアへ描き下ろした外伝コミック・イラストを一挙収録!とあるのだが、まさにその通りである。いやはや、大満足でした。またいつか読もうと思う。

  • さとみん さん

    祝20周年!私は途中から追っかけていたので少し短い付き合いだが、その後も荒川作品を読み続けているので感慨深い。重たいテーマを病む方向に行かずに真正面から取り組んでくれたので、変な心配をせずに読めた作品だった。さらにそんなシリアスな本編と後書きやカバー下のギャップも楽しくて、特にエドの魅力=金と権力は今でも大好き。ゲームや実写は手つかずだったので、各種特典を網羅的に収録してくれたのも嬉しい。

  • 甘栗 さん

    コミックは読んだ記憶のあるものもあり、あれ?コレは初読?ってのもあり。とにかく20周年オメデトー!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

荒川弘

1999年に『STRAY DOG』でエニックス21世紀マンガ大賞を受賞。初連載作品であるハガレンこと『鋼の錬金術師』が大ヒットを記録。

プロフィール詳細へ

荒川弘に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品