レトロスイーツ 愛着のある懐かしいお菓子

若山曜子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784579213399
ISBN 10 : 4579213394
フォーマット
出版社
発行年月
2018年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
シリーズ
:
追加情報
:
79p;26

内容詳細

昭和の時代から愛され続けてきた洋菓子には普遍的なおいしさがあって、その魅力は今もなお輝きを放っています。みんなが子どものころ食べてきたショートケーキ、シュークリームにバナナオムレットなどなど、懐かしいお菓子の作り方をわかりやすく丁寧にご紹介します。思い出の味をぜひご家庭で再現してみてください。

【著者紹介】
若山曜子 : 料理・菓子研究家。東京外国語大学フランス語学科卒業後、パリへ留学。ル・コルドン・ブルーパリ、エコール・フェランディを経て、フランス国家調理師資格(C.A.P.)を取得、パリのパティスリーやレストランで経験を積む。帰国後は雑誌や書籍のほか、企業のレシピ開発など幅広く活躍中。フレンチを基本としながらもジャンルにとらわれない幅広いレシピが魅力(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
レトロスイーツという名前にひかれて購入し...

投稿日:2019/01/09 (水)

レトロスイーツという名前にひかれて購入しました。その中にとても懐かしいパイナップルのバターケーキが載っていたのですごくうれしかったです。美味しくできました。

りのりの さん | 兵庫県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • チョビ さん

    昭和の洋菓子店やレトロ喫茶店にあるケーキやサンドイッチのレシピですね。ああ、今そういうお菓子屋さんがなくなろうとしてます(3月に浅草のアンジェラスや駒込のアルプスがなくなるう(泣))!!後5年後には我々が作るしかバタークリームのケーキやら黄色のモンブランとかなくなるのではないかなあと思うと、このレシピは大変意義のあるものだなと思います。

  • 高橋直也 さん

    図書館から借りてきた本。正月だし何か作ろうかなと思って借りてきた。結果風邪をひいて何もつれなかったけど、オーソドックスなお菓子がおごることなくつつましく、美味しそうである。レーズンサンド、ショートケーキ、ババロア、バナナオムレットなど子供の頃からの大好きなお菓子がわかりやすいレシピで書いてあります。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品