総合ランキング: 87位 / コミックランキング 23位

呪術廻戦 2 ジャンプコミックス

芥見下々

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088816081
ISBN 10 : 4088816080
フォーマット
出版社
発売日
2018年09月04日
日本
追加情報
:
192p;18

内容詳細

少年院内に、突如呪胎が発生。取り残された人間を救助する為、虎杖ら高専1年が派遣された! だが特級呪霊へ変態した呪胎に襲撃を受け、ピンチに陥る一行。虎杖は宿儺と入れ替わり、呪霊を倒そうと試みるが……!?

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
主人公が悪の力を取り込むパターンはよく見...

投稿日:2021/07/18 (日)

主人公が悪の力を取り込むパターンはよく見るけどここまで悪が悪のままなのは珍しいかも。両面宿儺の嫌悪感がすごい。

miso さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
終わり方は微妙でしたけど内容は好きです

投稿日:2018/12/11 (火)

終わり方は微妙でしたけど内容は好きです

ころ さん | 埼玉県 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 夜間飛行 さん

    教師としての五条悟はどんなものか。彼は呪術界を変革するために教師をしているそうだ。生き返った虎杖に「おかえり!」という爽やかさが印象に残る。「オッス ただいま」という虎杖の顔が本当に嬉しそうだ。映画を見ながら呪力を出し続けるって、やはり呪術の訓練は奇妙だ。「できないことはガン無視してこ」という五条の科白は時々使ってみたい。それにしても、呪術高専では生徒に随分ハードな任務を課している。五条が特級呪霊との戦いに虎杖を連れて行き、見学させているのもそのハードな実戦への備えだろう。戦国時代ならこれが当たり前かも。

  • ムッネニーク さん

    35冊目『呪術廻戦 2』(芥見下々著、2018年9月、集英社) 冨樫義博や久保帯人からの影響を強く感じるが、クリーチャー・デザインは今ひとつ。 『HUNTER×HUNTER』フォロワーらしく理屈で能力を説明しているが、それが逆にわかりづらい。 ”領域”とは『封神演義』の空間宝貝と同じようなもんだと理解しました。 「俺は正義の味方じゃない」

  • 洪七公 さん

    「身長と尻がデカイ女がタイプです」で2巻が終わられてもねぇ

  • 如水 さん

    一巻の呪力?術式?領域?が回収される巻です。死亡フラグがたってたのでまさか…と思ってたら😱…からの〜…面白かったです。『人間は嘘でできている。表に出る正の感情や行動には必ず裏がある。』う〜ん、なんて真実❗️サラッとぶっ込んで来るなぁ😅新たな人物も出てくるし、両面宿儺て凄いんですね…と言う事が再認識出来た巻でした。

  • やっと目が覚めた さん

    アニメで五条先生のキラキラお目々にズキューンとやられて💘、コミックを読みたいと切っ掛けになった巻。術式の説明はさっぱり???だったけど、そのうち理解できるかなぁ🤔宿儺の生得領域に転がってた骨って、牛骨?昔、デッサンや油絵で描いてたのに似てる。漏湖の頭でキャプ翼⚽️してたじゅじゅさんぽが浮かんで、ほっこり(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

芥見下々

漫画家。2014年『神代捜査』でデビュー

プロフィール詳細へ

芥見下々に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品