朗読・独唱、クラリネット、ピアノのための音楽物語 蜘蛛の糸

芥川龍之介

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784276922105
ISBN 10 : 4276922100
フォーマット
出版社
発行年月
2017年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
72p;30

内容詳細

目次 : 序/ 蓮の花/ 蓮池の下/ カンダタ/ 銀色の糸/ 遙か下へ/ 血の池/ 銀色の糸2/ この糸に縋りついて/ 上へ〔ほか〕

(「BOOK」データベースより)

収録曲   

  • 01. 蜘蛛の糸 1.「序」 (作曲: 木下牧子)
  • 02. 蜘蛛の糸 2.「蓮の花」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 03. 蜘蛛の糸 3.「蓮池の下」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 04. 蜘蛛の糸 4.「カンダタ」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 05. 蜘蛛の糸 5.「銀色の糸」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 06. 蜘蛛の糸 6.「遥か下へ」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 07. 蜘蛛の糸 7.「血の池」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 08. 蜘蛛の糸 8.「銀色の糸 2」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 09. 蜘蛛の糸 9.「この糸に縋りついて」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 10. 蜘蛛の糸 10.「上へ」 (作曲: 木下牧子)
  • 11. 蜘蛛の糸 11.「この分でのぼって行けば」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 12. 蜘蛛の糸 12.「上へ 2」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 13. 蜘蛛の糸 13.「極楽再び」 (作曲: 木下牧子 作詞: 芥川龍之介(原作))
  • 14. ■原作(Original Text) 対訳付

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

芥川龍之介

明治25(1892)年東京生まれ。東大在学中に豊島与志雄や菊池寛らと第三次「新思潮」を発刊。大正5(1916)年に発表した「鼻」が夏目漱石に激賞され、続く「芋粥」「手巾」も好評を博す。後年は、厭世的人生観に拠った作品を手がけ、また小説の「筋」をめぐり谷崎潤一郎との文学論争に至った。昭和2(1927)

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品