CD

Columbia Sound Treasure Series「宝島」オリジナル・サウンドトラック

羽田健太郎

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
COCX40581
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
サウンドトラック

商品説明

“ハネケン”の劇伴デビュー作『宝島』のサントラ完全盤!

1978年10月8日から1979年4月1日まで、日本テレビ系列局ほかで毎週日曜18時30分〜19時00分の枠で放送されていたテレビアニメ『宝島』のサントラ完全盤が発売!劇中BGMは本作品が背景音楽作曲家としてのデビュー作となった、“ハネケン”こと故・羽田健太郎。主題歌はズー・ニー・ヴーの活動でも知られるボーカリスト町田義人。2003年にANIMEXシリーズの1つとして発売された「ANIMEX1200シリーズ [18] テレビオリジナルBGMコレクション 宝島」を補完する完全盤となります!

<PROFILE>
羽田 健太郎
ピアニスト・作曲家
2007年6月、他界。享年58歳。
東京都出身。高校、大学と桐朋学園に学び、有賀和子、故井口基成両氏に師事。大学4年の時、第39回「音楽コンクール」(主催:NHK、毎日新聞社)でピアノ部門第3位入賞。大学卒業と同時にスタジオ・ミュージシャンとして数多くの歌謡曲やポップスのレコーディングに参加。一方、作曲家としてもドラマ、アニメ、映画等で活躍。ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」(TBS)、「西部警察PART II」(テレビ朝日)等を手掛け、アニメ「超時空要塞マクロス」では日本アニメ大賞・音楽賞、映画「薔薇の標的」では日本アカデミー優秀音楽賞等数々の賞を受賞。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

78〜79年の放映から40年にして編まれた“完全版”2枚組サントラ。分厚いブックレットにさまざまな文章・資料が詰め込まれた労作で、この音楽が作品の魅力を高めていたことを今に知らしめるアンソロジーだ。羽田健太郎(1949-2007)が、初アニメ作にして発揮したセンスを思い知る。★(榊)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ディスク   1

ディスク   2

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

TVサウンドトラック に関連する商品情報

おすすめの商品