夏目友人帳 25 花とゆめコミックス

緑川ゆき

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592193753
ISBN 10 : 459219375X
フォーマット
出版社
発売日
2020年06月05日
日本
追加情報
:
168p;18

内容詳細

買い物帰りに別れたきり帰って来ないニャンコ先生が気掛かりな夏目。
そんな時「面白いものを拾ったんだ」という田沼が持っていた物は、なんとニャンコ先生の模様そっくりな陶器のカケラで…?
中級と小物の出会いを描く特別編他1編も収録!
メガヒットあやかし契約奇談 第25巻!!

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

3.5

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
アニメから見始めてコミックを読んでいます...

投稿日:2021/06/23 (水)

アニメから見始めてコミックを読んでいます。なかなか真相に近付かないなぁと思っていたら…にゃんこ先生の秘密が少しわかりそうですね。いつか夏目くんのご両親、麗子さんの恋愛など描かれるのを期待せずに待ってます。

ヒデヨシ さん | 奈良県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
初期は読み切りだったので人気が出て続き物...

投稿日:2021/06/20 (日)

初期は読み切りだったので人気が出て続き物になって1話ごとの話が長くなったのは読みごたえがあっていいのですが、今回は途中で終わっていて続きは次の巻で!というのがちょっと中途半端で嫌でした。特別編を複数入れるくらいなら1つのお話は1つの巻で終わらせていただきたかったです。

yukiringo さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ネムコ さん

    帰ってこないにゃんこ先生を心配した夏目が、先生の依代の猫の陶器が作られていた隠れ里へ。名取さんと的場氏、登場。的場氏は結構お気に入り。出ていた当初は、血も涙もない冷血漢だったけど、名取との若い頃のエピソードなどでだいぶ人間味が出てきた。今ではお笑いシーンまでこなすように(笑) しかし続き物かぁ…早く先が読みたい。特別編では中級たちが活躍する話も。でも今作一番のみどころは大量のにゃんこ先生❗

  • 眠る山猫屋 さん

    初の跨ぎ掲載とのことで、26巻待ち。特別編二話はどちらも優しさのにじむ物語。小さき者たちと中級たち。中級たちって実は大物?飄々としていながら困難をものともしない余裕綽々さ。いいねぇ。リボンを大切にするニャンコ先生も愛おしい。さて問題の長編は・・・新たな敵対者の影がちらつき、夏目、名取、的場たちが封じられた寂れた村をざわつかせる怪異。おっかない・・・が、ニャンコ先生の親戚たちに更にざわつかされた(爆)

  • くりり さん

    ニャンコ先生が大量発生❗ そして、まさかの名取&的場&夏目トリオ❗

  • exsoy さん

    ニャンコ先生の依代の秘密。一匹欲しい。

  • はな さん

    夏目友人帳も遂に100話…感慨深い。節目にぴったりくるお話だったのでは。名取&的場&夏目のトリオが実現。素敵…。先生を大切にする夏目と、それを見守る大人組。名取さん、まさかの猫好き。猫について熱く語るあたり可愛い。そして猫と石を避けて戯れる夏目&それを見守る大人2人、可愛い…。中級2人メインのお話も好きです。あの二人、ちゃんと中級だったのね。夏目愛されてるなぁ。(まーた、壺に入ってる笑)最後の陶器人形が怖かったけど、可愛いが溢れまくった本巻。夏目が重い宝物を名取に預けたあたりはじーんときました…。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

緑川ゆき

1998年、『珈琲ひらり』にてデビュー。 代表作に『あかく咲く声』『緋色の椅子』『夏目友人帳』など。

プロフィール詳細へ

緑川ゆきに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品