CD

Do Jazz Gokko

綾戸智恵

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
MYDO3
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

綾戸智恵2年ぶりニューアルバム「DO JAZZ Gokko」リリース決定!!

綾戸智恵のニューアルバムが完成しました。2年ぶりに自身のレーベル“MYDO”よりリリースされるアルバムのタイトルは「DO JAZZ Gokko」。“Gokko”とは日本語の“ごっこ”でいわゆるごっこ遊びのこと。小さな頃からごっこ遊びでジャズや様々な音楽を身につけていった綾戸が60歳を迎える2017年にごっこ遊び感覚で歌い演奏した13曲です。

ニーナ・シモンのソウルフルな歌に触発された「Ain't Got No, I Got Life」、ゴスペルタッチの「I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free」。ジャズ・バラードでしっとり歌われるレオン・ラッセルの名曲「マスカレード」。時代への問いかけとアメリカ音楽への憧れを歌う「God Bless America」。ここに来て新たな可能性を感じさせるプリンスのカバー「キッス」や、ニューオリンズ・スタルのピアノプレイがバンドをぐいぐい引っ張る「ホンキー・トンク・ウィメン」(ローリングストーンズ)など。20周年、60歳にしてますます元気な綾戸智恵の最新作は聴く人を元気にするアルバムです。

このアルバムはデビューからは20年目やけど私は母から生まれて60歳になりました。“失うことでやっと分かることがある”と母がよく言ってた。失うことを受け入れて生きていこうと思う。最後には失うものもなくなるんやろうなあ。このアルバム”Gokko"はプロになり”ごっご”な気持ちを失っていく中、あの頃の感覚を思い出して作りました。こんなに楽しかったのは“LIFE”以来かもなあ。未来より経験(思い出)の方が多くなる事がこんなにも楽しいとは思いませんでした。これからもいろんなもの失っていくやろうけど、それを受け入れながら進みます。生涯学習、アクセル踏みまくりや!!
綾戸智恵(ライナーノーツより引用)

内容詳細

自身のレーベル〈MYDO〉から放つ、綾戸智恵2年ぶりのアルバム。“ごっこ”遊び感覚でジャズに親しんだ幼少期を思い出すような気持ちで制作。レオン・ラッセルの名曲「This Masquerade」をはじめ、カヴァーも盛りだくさんの楽しい一枚。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Amazing Grace
  • 02. Ain't Got No, I Got Life
  • 03. I Wish I Knew How It Would Feel
  • 04. To Be Free
  • 05. This Masquerade
  • 06. Don't It Make My Brown Eyes Blue
  • 07. God Bless America
  • 08. Bang Bang
  • 09. St.James Infirmary Blues
  • 10. Gravy Waltz
  • 11. kiss
  • 12. Bluebird
  • 13. Honky Tonk Women
  • 14. Southern Nights

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

綾戸智恵

ある日、「チョットおまえ歌ってみろ」と、舞台に引き上げて歌わせてくれたのが、実はマッコイ・タイナーだったのは有名な逸話。80年代後半にはニューヨークへ移動し、ゴスペル・クワイアーとして活躍、いまの綾戸のスタイルに大きな影響を与えた経験だった。綾戸の歌には、人間とのコミュニケイションを第一にした 「暖かさ」が常に感じられ、それが年齢や音楽歴を超えてアピールし、絶大な人気を博した。

プロフィール詳細へ

綾戸智恵に関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品