CD 輸入盤

Deep Silence-gagaku: 宮田まゆみ(笙), Hussong(Accordion)

細川俊夫 (1955-)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
WER6801
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

細川俊夫新譜「GAGAKU」。
目を閉じれば悠久の無重力音世界。
宮田まゆみ、WERGOに登場!

かけた瞬間、お部屋の中が京都の竹林にはやがわり。聴き進めていくうちに、笙の音とアコーディオンの音に、体が八方から包み込まれる不思議な感覚が味わえます。まさにみやびな無重力音世界、ほかでは味わえない感動を是非ご一緒に。(K.I.)


細川俊夫(1955〜):ディープ・サイレンス〜GAGAKU〜
1. 盤渉調の調子〜アコーディオンと笙のための〜
2. 細川俊夫:クラウドスケープス〜月の夜〜アコーディオンと笙のための〜
3. 黄鐘調の調子〜笙のための〜
4. 細川俊夫:線V〜アコーディオンのための〜
5. 双調の調子〜アコーディオンのための〜
6. 細川俊夫:光の中の呼吸のように〜笙のための〜
7. 壱越調の調子〜アコーディオンと笙のための〜

宮田まゆみ(笙)、ステファン・フッソング(アコーディオン)

収録曲   

  • 01. Banshikicho No Choshi
  • 02. Cloudscapes - Moon Night
  • 03. Oshikicho No Choshi
  • 04. Sen V
  • 05. Hyojo No Choshi
  • 06. Wie Ein Atmen Im Lichte
  • 07. Ichikotsucho No Choshi

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
 笙のための雅楽作品と細川俊夫の作品(笙...

投稿日:2018/12/23 (日)

 笙のための雅楽作品と細川俊夫の作品(笙とアコーディオンのための)が交互に演奏される。そこから感じられるのは古くから奏される雅楽の作品も現代に細川によって創られた楽曲も同じように感じられることだ。      雅楽は古い曲にあらず、現代作品と並んでもひけをとることがない「先鋭的」な作品でもあることに気づかされる。ここに収められた雅楽作品の由来に明るいわけではないが、雅楽で表されたものも細川作品も「水平に流れている時間の中から刹那の時を感じ取り、垂直方向に深く聴きこんでいく」というスタンスは同じものなのだろうか。     私の素人考えで、お気軽な陽気な楽器というイメージのアコーディオンがこれだけ深い音楽を奏でられることに気づくことができたのもこのCDのおかげであり、笙との相性の良さも学ぶことができた。難しいことを考えずに、閑に時間の深みを推察したい方におすすめしたい。常に気ぜわしく時間に追い立てられ、時計の回転が速くなってしまった現在において、この手の音楽に浸ることはおそらく必要なことのように思える。

うーつん さん | 東京都 | 不明

0

細川俊夫 (1955-)に関連するトピックス

おすすめの商品