クレヨンブック プロから学ぶ、楽しく描く

米津祐介

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416212325
ISBN 10 : 4416212321
フォーマット
出版社
発行年月
2012年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
128p 22×19cm

内容詳細

プロのお手本をマネして描いてみよう。クレヨン画の描き方のコツが見るだけでわかります。

目次 : 描く前に/ かんたんなモノから描いてみよう/ ちょっと複雑なカタチを描いてみよう/ 応用テクニック「ひっかく」/ ひっかいて描いてみよう/ 見ながら描いてみよう

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 如月やよい さん

    塗り絵本を買おうと思っていたけど、こちらを買おう。大好きな米津祐介さんのクレヨン画がいっぱいで、見てるだけで幸せになれる本。クレヨンって、描いてると童心に帰れるステキな画材。他の画材は、上手く描こうって欲が出てきちゃうんだよなー。

  • 小麦粉 さん

    ステキ!良くクレヨンで遊ぶので、参考にしよう!

  • 綾瀬ちかこ さん

    色を混ぜることが難しい画材『クレヨン』を使ったクレヨン画の本。 独特な味があって面白い。特にマフラーやセーターは毛糸のあたたかさが感じられて、お気に入りです。

  • さぁちぃ(積読本消化中…) さん

    [図書館]クレヨンでの絵の描き方の本。こんな書き方あるのかって感じで読んでて楽しいし、久しぶりにクレヨンで絵書きたくなったけど、家にクレヨンないww

  • 泰 さん

    自分もクレヨンでお絵かきしたくなります。6Bの鉛筆で下地を描いた後に色を塗ると、たしかに滲んでいい感じ。うまい下手じゃなく、味があって素敵です。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品