SKET DANCE 18 ジャンプコミックス

篠原健太

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088702094
ISBN 10 : 4088702093
フォーマット
出版社
発行年月
2011年04月
日本
追加情報
:
186p;18

商品説明

ヒメコに恋人発覚!? 当然ボッスンはソワソワ&イライラで大暴走! その他にも、山野辺先生の新ゲームやロマンのライバル登場、スイッチ久々の発明品など読み応えたっぷり!! さらにスケット団に退学の危機が!?

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
部室焼失に伴い、生徒会室が仮部室となった...

投稿日:2012/10/12 (金)

部室焼失に伴い、生徒会室が仮部室となったスケット団。おかげでデージーちゃんの 露出が増え、その発言はモザイクがかかってしまうほど過激にエスカレート。

build2destroy さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • nanasi さん

    燃えろファルケン!個人的には「さぐりあい本音」のオチが一番面白かったです。

  • 蜜柑 さん

    【再読】スパイダークライミング怖すぎる。動物語翻訳機とかさすがスイッチ!ホウスケめっちゃいいこと言うわーとか思ったらロマンか。ヒメコと希里の2人好き。ナンパされてるヒメコを助けようとするボッスンかっこいい、それもすぐに泣き顔に。ファルケン楽しそう。カルタやって部室燃やすってどういうことw

  • 林田力 さん

    『SKET DANCE』は早乙女浪漫の話が鉄板である。作者によると担当の受けも良かったという。しかし、作者自身は他の話と比べて格別面白いと思っていなかったとする。自己評価と他者評価が異なる一例である。 『銀魂』の笑いがボケにあるならば、『SKET DANCE』はヒメコのツッコミである。特に『SKET DANCE 18』第156話「ロマンが道を往く」はツッコミが冴えていた。男子漫研と女子漫研のマンガ対決で、作品中にマンガが登場し、そのマンガに登場人物が容赦なくツッコミを入れる。

  • alleine05 さん

    部室の火事オチをそのあとも引っぱるとは意外だったが、さすがに次の巻あたりでは元通りになっているだろうか。

  • 奏都@感想補填中 さん

    新生徒会始動、ホースケ翻訳機、漫研、ヒメコと希里の仲を誤解するボッスン、巻頭カラーでファルケン→部室が火事→生徒会に仮部室→ボッスンと椿が役割交換の巻。ヒメコと希里の仲を勘違いしてヤキモキするボッスンが楽しい。そしてまさかのカラーでクソゲー→生徒会と同居とか…確実に(良い意味で)いがみ合い競いあうとか素敵すぎる。それにしても帽子が似合わなすぎる椿w 意外とスケット団でも違和感は薄かったけど…ボッスンはやはり生徒会よりスケット団、だね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

篠原健太

2007年より週刊少年ジャンプにて『SKET DANCE』を連載。個性あふれるキャラクターたちとバラエティに富んだエピソードで多くの読者を魅了する

プロフィール詳細へ

篠原健太に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド