ぼくたちは勉強ができない 10 ジャンプコミックス

筒井大志

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088817248
ISBN 10 : 4088817249
フォーマット
出版社
発売日
2019年02月04日
日本
追加情報
:
192p;18

内容詳細

海外留学挑戦を決め、成幸と距離を取ろうとするうるか。やきもきしながら二人を見守る文乃だが、三者面談に現れた父親と進路のことで大喧嘩をし――!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よっち さん

    新規開店のマッサージ店に母の代わりに手伝いにいったら、成幸がなぜかヒロインたちのマッサージをすることになるとかいうお約束展開(しかもなぜか上手いw)今回もそれぞれのヒロインとのエピソードがありましたけど、真冬先生は相変わらずインパクトありますねえ…文乃も要所要所でいい感じに絡んでた感。

  • むっきゅー さん

    文乃ちゃんとお父さんの10年来の確執が明かになりなり、親子喧嘩がもとで成幸の家に居候することに。文乃と成幸の一つ屋根のした物語。もう完全にメインヒロインのそれですね。先生も面白かった。生徒から没収したラブコメマンガの展開が先生と成幸の関係そのもので、メッチャ意識してしまう先生にニヤニヤ。あしゅみん先輩と成幸がトイレに閉じ込められる話も良かったわ。

  • エディ さん

    ★★★★★ そこで切る(次巻に続く)かよ!(笑)

  • レリナ さん

    成幸マッサージの才能あるな。女性陣を骨抜きにする力。10巻と言う大台に乗り、成幸達の関係にも少し変化が出てきた。特に後半は、大きく話が動いた気がする。パターン化したという懸念は払拭されたと思う。話の安定感があるので、キャラの可愛さや魅力を十分に堪能できる。成幸は最終的に誰を選ぶのか、まだ成幸には自覚がないかもしれないが、その時が近づいている気がする。文乃の根幹に触れる話が始まったので、今までにない話の緊張感がある。いいところで終わったので、次巻が楽しみ。次巻に期待。

  • highig さん

    ( ^ω^)年上組のサービス過多で進むヒロインローテの日常巻・・・と見せかけてのストーリー進行。着々と文系エンドへ向けてのルート進行。大体においてラブコメで家族を絡めたヒロインの孤独話が出てきたらそこで試合終了だ。主人公がそれを解決、そしてヒロインがキュンキュン(笑)という王道街道大驀進!・・・世界(ラブコメ)の悪意が見えるようだよハレルヤ。この漫画その辺は捻くれてないので、体育会系との友情を絡めた一悶着を最後の見せ場に、このまま行くんじゃないかな?もう季節も三年の秋だしね。では甘酸っぱい引きで次巻へ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

筒井大志に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品