銀魂 -ぎんたま-77 ジャンプコミックス

空知英秋

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088817200
ISBN 10 : 4088817206
フォーマット
出版社
発売日
2019年08月02日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
360p;18

内容詳細

虚を星芒教から救うため死闘を繰り広げる銀時たち。江戸の住人も、これまで繋がれてきた絆を武器に一歩も退かぬ覚悟を見せる。一方、虚の肉体は完全体へと近づき!? 江戸、万事屋の運命は!? 『銀魂』ここに完結!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • シェンゲン🔑🌟縛り越えたら🏃‍♂️✈️マイルか車でヨーロッパ周遊します(指折り数えて眠る) さん

    スペインの友人に強く薦められて。。読んでみたら爆ハマり

  • うえの さん

    ついに銀魂が最終巻を迎えた。中学生の頃アニメで見始めて大学生の頃からは暇さえあれば漫画を読んだり、動画を見たりしていた。歴史観も何か江戸時代のリアリティを感じることができていつも身に迫るものがありました。最終版を迎えてから真面目な場面が増えてちょっと寂しかったりもしましたが、、、少なくとも僕の人生に影響を与えた作品には違いない!作者の空知さんには心からお疲れ様でしたとお伝えしたいです。

  • さち@毎日に感謝♪ さん

    電子書籍版。とうとう最終回かぁ…と淋しい気持ちになりました。最後はみんながバカをやって万事屋の3人が前を向いている姿が良かったです。

  • TANGO さん

    あー、ついに終わっちゃったなー。

  • びっぐすとん さん

    とうとう終わってしまった・・。正直最後の方は引き伸ばしすぎ、グダグダ感は否めなかったけど、それでもいい最終回だった。「くだらない、子供たちすら呆れるお下品さ、PTAからクレームがきても庇えない」という部分も多々あったが、そうやって油断させといて涙涙の熱いシーンも満載だった。戦った奴らが仲間になっていくジャンプ方式もきっちり守ったし、今は締め切りを守れない作者とそのせいで丸刈り&土下座が必須の歴代担当者さんにお疲れ様と言いたい。アニメも時に原作以上に面白かった(!)最終回分までアニメ再開してくれるかな?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

空知英秋

2002年「週刊少年ジャンプ」に『だんでらいおん』でデビューを果たす。 2004年に連載開始した『銀魂』が徐々に人気を集め、人気作家に。

プロフィール詳細へ

空知英秋に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド