少年愛の美学 A感覚とV感覚 河出文庫

稲垣足穂

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309415147
ISBN 10 : 4309415148
フォーマット
出版社
発行年月
2017年02月
日本
追加情報
:
489p;15

内容詳細

永遠に美少年なるもの、A感覚、ヒップへの憧憬はタルホにとって真の自由の希求にほかならず、ヒコーキや宇宙へとつながるタルホ的ノスタルジーの源泉でもあった。表題作は、少年愛に関する古今東西の実例や文献を渉猟し、性愛論にとどまらないA感覚の形而上学に独自の美学をうちたてた記念碑的集大成である。その入門編ともいうべき三篇を併録。恩田陸、長野まゆみ、星野智幸各氏推薦!「21世紀タルホスコープ」第2弾。

目次 : 1 A感覚とV感覚(澄江堂河童談義/ A感覚とV感覚/ 異物と滑翔)/ 2 『少年愛の美学』(幼少年的ヒップナイド/ A感覚の抽象化/ 高野六十那智八十)

【著者紹介】
稲垣足穂 : 1900年‐1977年。大阪生まれ。佐藤春夫に“一千一秒物語”を送って知遇を得、横光利一にも評価されるが、佐藤と袂を分かって文壇を離れ、放浪生活に入る。のちに三島由紀夫、澁澤龍彦らによって再評価され、その後も作家をはじめ熱狂的愛読者が多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

稲垣足穂

1900・12・26〜1977・10・25。小説家。大阪市船場生まれ。幼少期に兵庫・明石に移り、神戸で育つ。関西学院中学部卒業後、上京。飛行家、画家を志すが、佐藤春夫の知己を得て小説作品を発表。1923年、『一千一秒物語』を著す。新感覚派の一人として迎えられたが、30年代以降は不遇を託つ。戦後、『弥

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品