もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓

稲垣えみ子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784838729449
ISBN 10 : 4838729448
フォーマット
出版社
発行年月
2017年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
288p;19

内容詳細

誰でも作れるワンパターンごはん、でも、これがウマいんだ!作りおき不要、準備は10分!アフロえみ子の1食200円驚きの食生活を大公開。

目次 : プロローグ だから会社を辞められた/ 1 毎日同じメニューなのに走って家に帰る―こんな世界があったとは/ 2 レシピ本を閉じ、メシを炊こう―あれもこれもが料理を苦行にする/ 3 女は黙って味噌を湯で溶かす―出汁という呪縛からの脱出/ 4 あとは旬の野菜さえあれば―安く食べずにいられない/ 5 ローフード?漬物ですがそれが何か?―ぬか床は最高のお雇い料理人/ 6 調味料地獄から脱出せよ―台所の混乱はクロゼットの混乱と同じ/ 7 調理道具は揃えるな―「可能性」を封じ込める/ 8 最高の食卓は10分もあればできる―家事論争でもめるという愚/ エピローグ 自由を取り戻すために

【著者紹介】
稲垣えみ子 : 1965年、愛知県生まれ。一橋大学社会学部卒。朝日新聞社入社。大阪本社社会部、週刊朝日編集部などを経て論説委員、編集委員をつとめ、2016年1月退社。夫なし、子なし、冷蔵庫なし。仕事したりしなかったりの、フリーランスな日々を送る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • アイシャ さん

    お料理に対する目からうろこの考え方。メシ、汁、漬物で充分おいしいとおっしゃる作者。とってもシンプルなお料理に対する考え方で、そこに費やす時間も費用も大幅に省ける。でもけして貧しい食卓ではなく、ある意味とても手間をかけてらっしゃる。今すぐに出来なくても、いつかは私もと思う。食べることに振り回されない生活というのもとてもいいと思った。

  • 吾亦紅 さん

    料理をすることは自由を獲得すること、と著者は言う。津村記久子さんも同様のことを言っていた。豊かな食事のあり方が暴走迷走している昨今、誰かと比べるのではなく、自分が本当に食べたいものを料理して、美味しいなあと食べることって、最高の自己肯定だと思う。著者の食卓の写真、器がとても素敵。

  • シュシュ さん

    料理本だと思って楽しく読んでいたのだが、終盤に来て想定外にうるっと来てしまった。料理について書いてあることが、今の私たちの窮屈な社会につながっていたのだ。世の中には、毎日キラキラした料理を頑張って作り続ける人たちか、料理なんてしたくない人たちの二種類ではなく、もっと自由に料理する他の道があるはずだ。これは、料理以外にも当てはまると思う。SNSでの自慢大会に振り回されるのは料理だけではない。そこから自由になろうよということなのだと私は受け取った。作れないものは作らないという自由。もっと自由に生きようよ。

  • さなごん さん

    私のいる状況ではまねできないことも多いけど、もっとシンプルに考えていいんだなってヒントにはなった。挫折してしばらくやってないぬか漬け、またやってみようかな。

  • marumo さん

    妻に死なれたら生活できないよぅ、というお父さん必読。一汁一菜の土井先生の提案をさらにおしすすめた食生活。なにしろ冷蔵庫もないっていうんだから驚き。炊飯器なくてもご飯炊けるよ〜はけっこう実践者多いと思います。本当に簡単だし。ぬか漬けをフリーダムな感じで活用したり、みそ汁に出汁なくても平気よね!干し野菜あるし〜というのは大変参考になりました。ただ、ご飯ばっかだと脚気になるよと他の本で読んだばかり。稲垣さんは玄米だからいいけど、この生活白米でやっちゃダメかも。とりあえず冷蔵庫のぬか床を思い切って外に出そう。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

稲垣えみ子

1965年愛知県生まれ。87年朝日新聞社入社。大阪本社社会部、週刊朝日編集部などを経て論説委員、編集委員をつとめ、原発事故後に始めた「超節電生活」を綴ったアフロヘアの写真入りコラムが話題となり「報道ステーション」「情熱大陸」などのテレビ番組に出演する。2016年、50歳になったのを機に早期退職し、現

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品