3びきのこぶた ディズニースーパーゴールド絵本

福川祐司

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062625623
ISBN 10 : 4062625628
フォーマット
出版社
発行年月
2010年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
27cm,1冊(ページ付なし)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
おそらく一番たくさん読み聞かせをしてもら...

投稿日:2013/01/24 (木)

おそらく一番たくさん読み聞かせをしてもらったのが本作。こぶた達と狼の定型の やりとりが楽しく、藁→木→煉瓦とこぶた達の家のレベルが高くなるにつれて狼の息を吹く回数が増えていくという小技もこども心をくすぐる。絵本というくらいなので「絵」から伝達される情報が多く好みも分かれるため、同じ話でもお気に入りの本はなかなか見つからない。この絵も悪くないのだけれど、もう少し探してみようと思っている。

build2destroy さん | 不明 | 不明

0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 2時ママ さん

    次女 5歳 独り読み。

  • コロナウィルスに怯える雨巫女。 さん

    《書店》家づくりは、大変なんだなあ。狼が、別のものにみえてしまう。

  • セシリー さん

    病院にて、子どもが本棚から取ったので読む。子豚兄弟が3匹とも助かり、狼も鍋で煮殺される事なく逃げのびており、子ども向けストーリーになってると思った。自分が子どもの時に読んだ絵本なんて、兄豚2匹は狼に食われ、その狼は一番下の子豚の鍋で煮殺された挙げ句毛皮が敷物にされていた(絵があった)ような記憶があり。実はそちらの話の方が好きで、その本の事を思い出しまた読みたくなった。

  • Takahisa0720 さん

    このシリーズはお買い得です。ディズニーの絵も好きな人にはいいですね。ストーリーはご存知の通り。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品