覆面系ノイズ 13 花とゆめコミックス

福山リョウコ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784592216131
ISBN 10 : 459221613X
フォーマット
出版社
発売日
2017年06月20日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
192p;18

内容詳細

いまだ歌声の戻らないニノ。それを解決する「モモと別れる」という答えを分かっていながら言いだせないユズ。そんな中で始まるライブサーキット「トーキョーセーリング」で、それぞれの想いが抑えきれなくなった先には…!?ライ ブシーンでは衝撃展開が!!大人気読み切り「墜落ゼリー」も収録の第13巻!! 

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • せ〜ちゃん さん

    ★★★★

  • ako さん

    ニノはモモとの恋が叶った事で歌えなくなった。まるで人魚姫のよう。 モモと別れるか、歌を諦めるかのどちかしかないの?歌をやめる準備のライブ。そんなニノの気持ちに気付いたユズは新曲でまさかの…?

  • 雪蛍 さん

    トーキョーセーリング。 歌えなくなったニノと諦めきれないユズ。 片方しか選べないと信じている二人の、妥協点がどうやら見えてきた模様。 ユズ派の私としてはいまだに何かあるとわくわくしてしまうけれどやっぱりモモなのよね。 それでも。 音楽だけはユズだから。 どうかニノを守ってくれますように。 最後の終わり方思わず叫んだ後に3度見したけどこれでお預けはひどいと思う。 でも短編も面白かった...!!

  • 紅羽 さん

    ニノの不調は続く。そんな中で出したニノの決断はやっぱり彼女らしいけど切ない。いつものニノに戻すのは果たして誰になるのでしょう。後、読み切りの短編の雰囲気というか世界観が素敵で面白かったです。

  • サラン さん

    歌をやめる準備をしよう──。どんなにもがいても、断ち切れやしないし、きっと捨てるなんてできない、だってひどく諦めが悪いんだから。そうだ、私も結局諦めれないからこうして描いてるんだ。これが最後かもしれないけれど、苦しくても絶対届けたいものがある。この作品はいつも自分の心境に重なる。代弁されて鼓舞されます。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

福山リョウコ

和歌山県出身。2000年にザ花とゆめに掲載された「カミナリ」でマンガ家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

福山リョウコに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品