ぼくのまつり縫い 手芸男子とカワイイ後輩 偕成社ノベルフリーク

神戸遙真

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784036491506
ISBN 10 : 4036491504
フォーマット
出版社
発行年月
2020年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
186p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • hotate_shiho さん

    2年生になったハリくん。後輩ができたけど、なかなかうまくいかない。小倉さんも一筋縄ではいかない人。けど、仲良くなれて良かった。みんな人それぞれだよね。サンカク先輩も大変だったけど、みんな一つになれて良かった。

  • HASETSUKI, Motoya さん

    自分の好きなことを「好き」と正直に言うのは案外難しい。自分とは価値観が違う相手の「好き」を受け入れることも、相手のことをよく知らないうちは難しくて、心ない言葉で傷付けてしまうこともある。 男らしさ女らしさ。そういう何かに振り回されて小さなウソを重ねてしまう息苦しさ、すごくある。 ゴスロリのモモちゃんがカッコいい。好きな服を着て、胸を張って生きている。そういう大人になれたらいい。

  • ごま麦茶 さん

    まさかの続編!私が神戸遥真先生を知るきっかけになった本の2巻。手芸が好きなハリくんと、中学校の手芸部の仲間たちのお話。男の子だからとか、女の子だからとか、普通がどうとか、今回も考えさせられました。そしてほっこり。手芸屋さんのモモちゃんが結構好きなので、今回、出番が多くて嬉しかったです。いつかモモちゃんのお話も読みたい。というか続き出してほしいです!!

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

神戸遙真

千葉県出身。第5回集英社みらい文庫大賞優秀賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品