モノノケソウルフード 1 モーニングKC

神崎タタミ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065143612
ISBN 10 : 4065143616
フォーマット
出版社
発売日
2019年01月23日
日本
追加情報
:
188p;19

内容詳細

新感覚グルメ&バンド漫画、待望の単行本発売!!音楽を奏でる動機には、純なのも不純なのも数多あれど、金でも酒でも女でもなく、ただ美味い打ち上げ飯を食わんがためにバンドを続ける男たち。食の宝庫、大阪を舞台に、その「けったいな」男たちが繰り広げるドタバタ青春ドラマに乞うご期待! 大阪ならではの魅力的な料理満載でお届けします!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 緋莢 さん

    「曲だけは作るけどロクに人と喋らない」、「MCも交渉も人任せ」、「新規の客を連れてくるわけではない」、「ライブ演るだけ演って脱退しまくってる」という悪い評判とパラサイト丸メガネ”という悪名を持つキーモードの夜森。そんな時に「モノノケムジカ」というバンドに誘われます。 音楽×飯というありそうでなかった(と思う。少なくともヒットした作品の中では)組み合わせのマンガ。夜森とモノノケムジカの面々が知り合った時はセイロンライスのカツのせ ライブの後は551の豚まんを食べます(続く

  • パスカル さん

    旨い飯を食えるようバンドとしてもレベルが上がってほしいねー。ぶっちゃけ、ハタタガミの方がでかくなりそうだけどな。ギターとドラムだけってホワイトストライプスみてーじゃわ。

  • 寝子 さん

    ごはん×バンド×舞台は大阪!なハイテンションごはん漫画。主人公は、音楽だけは心の底から好きだけど人間関係ド下手くそなコミュ障丸メガネの夜森くん。ひょんなことから出会った「モノノケムジカ」というバンドに、あれよあれよと加入することに。このバンドメンバー、み〜んなアホ可愛い。1巻のラストですでにメンバー内でのすれ違いが発覚し、ちょっと駆け足な印象も…。次巻に期待! 登場するのは実在のお店&グルメ(だと思われる)で、非常に飯テロ。551の肉まん食べたい。

  • 東晃 さん

    なにやら不思議なバンド×飯。1話、違う方向から歩いてきて同じもの食ってるの良いなぁ。多分私より5〜10歳くらい上の人々にひどく刺さるのではという気がする 星四つ

  • 空星 さん

    この空気感、めっちゃ良い… 寝古川君好きだなあ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品