おろろんおろろん

石黒亜矢子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784033520803
ISBN 10 : 4033520805
フォーマット
出版社
発行年月
2019年07月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;19X25

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • tiny-candy さん

    (日本の夏は、やっぱり怪談〈其の一・和編〉)妖怪の子供がとっても可愛い!!人も妖怪も親の言いつけは破りたいのね。

  • ハルゴン さん

    2歳半。ちょっと怖いおばけを見て息子は「け(おばけ)」って言ってました。おろろんはパレード?おばけたちは人間が怖いのね。大人のおばけは迫力がある。

  • 遠い日 さん

    石黒亜矢子さんの絵がすごすぎる。「おろろん」とは、百鬼夜行のようなものであろうか。ちび妖怪たちの背伸び、まねっこのかわいさよ。

  • リハビリ中の雨巫女。 さん

    《本屋》パレード楽しそう。でも、みんな無事でよかった。

  • 憩子 さん

    大人のおばけはおろろん(パレード、百鬼夜行)へ。お留守番の子どもおばけたちは真似しておろろんへ!でも迷子になっちゃって、怖い人間に見つかっちゃう!と思ったら、探しに来た親おばけたちでした。それぞれ抱きしめてもらい、おんぶや抱っこでお家に帰ると、朝、おばけは寝る時間、親子一緒に眠りました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品