惑わない星 1 モーニングKC

石川雅之

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063885699
ISBN 10 : 4063885690
フォーマット
出版社
発売日
2016年03月23日
日本
追加情報
:
214p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 徒花 さん

    及川さんなにやってんすか? 農大はどうした! で、発想はまあまあおもしろいが、このあとどうやって話を膨らませていくのだろうかと。『純潔のマリア』よりはイマイチな感じ。でも水星かわいいよ水星

  • mt.gucti さん

    表紙を見た時のイメージ通り また説明っぽいのもどこかで見たようなキャラばっかりなのも相変わらずです。でもぐだぐだ続かずに 映画を一本見るようにすぱっ!! と終われば名作かも。こういう雰囲気は大好きです(´・ω・`)

  • 眠る山猫屋 さん

    『純潔のマリア』が良かったので積んでました。チラッと見てオタクの話かと思ってたら、ブレードランナー的な世界観に、惑星たちの擬人化というフワッとしているようで案外カッチリした物語世界。語りかけてくるものは大きそう。S沢たちの葛藤は現代に生きている僕にも少し身に詰まされる気が。しかし24才って!叫ぶわっ(笑)内惑星さんたちは皆さん優しかったが、遠くに行くほど人類に厳しくなるのかな?

  • ぐうぐう さん

    『もやしもん』で菌を擬人化させた石川雅之、今度は惑星を擬人化させる。まったくもって、ぶっ飛んでいる。瀕死の地球を救うべく、火星や金星や水星がやってくる。律儀に、衛星を伴って。「かつて人は空を見上げ 毎夜変わらぬ星空の中に日々位置を変える星を見つけ驚き惑う星『惑星』と名付けた 自分達がその星々を見つけ戸惑った事をこちらのせいにするように 星々は惑わない 惑うのは常にお前達人間だ」

  • ふじ さん

    もやしもん作者新作。環境破壊後の地球を描く。もやしもん以上に現代社会に遠回しに喧嘩売った内容で、作者いつか誰かに刺されないか心配になる。擬人化された星と、周りにいる菌みたいな惑星。見た目もテーマ(理系)ももやしもんの作者だなぁ、てかんじ。でも伏線もあって面白い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石川雅之

1997年に『別冊ヤングマガジン』連載の『日本政府直轄機動戦隊コームインV』でデビュー。 2004年かた『イブニング』で連載を開始した『もやしもん』でブレイク。同作は2007年にTVアニメ化された。

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品