ちょい大人力検定 子ども以上大人未満の人間関係講座 14歳の世渡り術

石原壮一郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309616506
ISBN 10 : 430961650X
フォーマット
出版社
発行年月
2008年07月
日本
追加情報
:
19cm,189p

内容詳細

友だち、大人との付き合い方から恋愛相談まで、何かと悩みや迷いの多い“ちょい大人”たちに、大人力の思春期版である“ちょい大人力”を伝授。検定方式で学べる、目からウロコのサバイバル処世術。

【著者紹介】
石原壮一郎 : 1963年三重県生まれ。大人系&検定系コラムニスト。1993年に『大人養成講座』でデビュー。以来、大人モノの元祖&本家として、日本の大人シーンを牽引(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • johnta_rou さん

    大人な私は全部○!なーんて訳もなく、ほぼ△でした;無難に生きる、それが大人(^^;回答が全部×だというアッパレな人に是非会ってみたいwきっと凄い個性なんだろうな;事を荒立てることなく付和雷同で生きてきましたが、満を持して止めるのも一興(ちょい大人的用語よりむりやり引用w) 「サンタクロースの正体は、何を隠そう親です」に笑いましたwちょい大人対象だから言っちゃうんですね(^^;

  • ゆっぴー さん

    設定にあり得ないものも多く笑ってしまった。また、「大人の対応」ではなく、「ちょい大人」の対応なので、正解がよくわからないものある。解説も決めつけが激しくあまり参考にはならないかと。

  • 詩織 さん

    「若い人に贈る読書のすすめ2009」にリストアップされていたので読んでみた。綺麗事じゃなく実際に為になることが書かれていて、なかなか使えると思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石原壮一郎

コラムニスト。1963年、三重県生まれ。月刊誌の編集者を経て、1993年に『大人養成講座』でデビュー。以来、数多くの著作や各種メディアでの発信を通して、大人としてのコミュニケーションのあり方や、その重要性と素晴らしさと実践的な知恵を日本に根付かせている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されて

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品