図説 遠野物語の世界 ふくろうの本

石井正己

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309762661
ISBN 10 : 4309762662
フォーマット
出版社
発行年月
2017年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
120p;22

内容詳細

河童、山男、ザシキワラシ、オシラサマ…遠野の地に語り伝えられ、柳田国男が記録にとどめた不思議な話の世界へ、豊富な写真・資料とともに―聞き書きから出版まで、不朽の名作『遠野物語』はいかにして生まれたのか?

目次 : 柳田国男の遠野紀行/ 聞き書きから刊行まで/ 『遠野物語』の世界(山の世界/ 川の世界/ 里の世界/ 町の世界)/ 遠野の語り部たち/ 遠野と民俗学者たち

【著者紹介】
石井正己 : 1958年、東京生まれ。東京学芸大学教授、一橋大学大学院連携教授、柳田國男・松岡家記念館顧問。日本文学・民俗学専攻。著書・編著多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • みよちゃん さん

    遠野物語に関わった人たちの多くの人たちが写真等で紹介されて面白かった。同じ時テレビで雪の中で紹介しているテレビ番組を見て、物語だけでなく今でも伝わっている言葉が面白かった。

  • ひ※ろ さん

    ★★★☆☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品