あいうえオノマトペ ことばを育てるえほん

石上志保

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309291376
ISBN 10 : 4309291376
フォーマット
出版社
発行年月
2021年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
96p;18X19

内容詳細

ついマネしたくなる!楽しくことばがふえていく!ことばの世界とひらがなへの興味をひろげるあたらしいあいうえおの本。ことばとコミュニケーションの専門家“言語聴覚士”がなかなかおしゃべりを始めなかった我が子のために本当に欲しかった絵本をつくりました!おしゃべりを始める前でもコミュニケーションを楽しみたい!日本語の表現を豊かにしたい!自然にひらがなに親しんでほしい!そんなかたにおすすめです。0歳から楽しめる!

【著者紹介】
石上志保 : 言語聴覚士。児童発達支援施設、地域の福祉センター等での小児、成人期のコミュニケーション支援の経験を経て、現在は都内総合病院の小児科ほか、地域のクリニックで言語聴覚療法に従事。ダウン症のある息子との生活経験を活かし、くらしのなかでことばの力を育てる方法について検討を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • コロナウィルスに怯える雨巫女。 さん

    《本屋》あいうえおで、オトマトペ。絵が楽しい。

  • コリー さん

    図書館本。息子もうすぐ2歳。最近メキメキ言葉が上達しているので、あいうえおを教える絵本でも読み聞かせようと思って借りてみた。一通り全部発音できた。けど、『ん』が上手く言えなかったのが可愛かった。今だけの楽しみである。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石上志保

言語聴覚士。児童発達支援施設、地域の福祉センター等での小児、成人期のコミュニケーション支援の経験を経て、現在は都内総合病院の小児科ほか、地域のクリニックで言語聴覚療法に従事。ダウン症のある息子との生活経験を活かし、くらしのなかでことばの力を育てる方法について検討を続けている(本データはこの書籍が刊行

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品