恋は雨上がりのように 9 ビッグコミックスピリッツ

眉月じゅん

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784091896568
ISBN 10 : 4091896561
フォーマット
出版社
発売日
2017年11月10日
日本
追加情報
:
174p;19

内容詳細

17歳。鋭く真っ直ぐな恋。『恋雨』最新刊

クリスマス前にマフラーを編み上げ、
吉澤に想いを伝えたユイ。
その結果を知らぬまま、あきらは…!

季節が巡り、人も、場所も巡りゆく中で、
店長が手にするもの、
そしてあきらが見つめる瞳の先にあるものは――?

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
この巻のテーマといえるのは「挫折からの再...

投稿日:2017/12/01 (金)

この巻のテーマといえるのは「挫折からの再起」だろう。失恋という挫折から立ち上がり美容師を本格的に目指すことを決意したユイちゃん、一旦挫折した作家への再挑戦を目指し原稿用紙へ向かう近藤店長、そしてあきらちゃんもケガという挫折からリハビリに向き合うことを考えはじめる。登場人物たちそれぞれの人生模様を丁寧に掘り下げつつ、本筋である「年の差の恋」にリアリティを持たせる展開を積み重ねてゆく。作者の手腕はこの巻でも好調だ。

金山寺味噌 さん | 愛知県 | 不明

1

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • Die-Go さん

    レンタル。はぁ、なんとも切ない気持ちにさせてくれる漫画。あきらは足のケガからの復帰を模索し始め、店長は学生時代の夢に向かって動き始めた感のある展開だが、これは果たしてこの恋愛模様にどのように影響を与えるのだろう?先日発売された本誌の方では完結していたようなので、次巻が最終巻になるのだろう。★★★☆☆

  • hiro さん

    もう一度あきらは陸上競技、近藤店長は小説家と、ラストが少し見えてきたような最終巻の一つ手前だった。ユイちゃんも美容師に向かって一直線だが、加瀬だけがひとり取り残さていて大変気になるが、あきらの"一発”で変わることができればいいが。第10巻がますます楽しみになってきた。

  • あーさん☆ボルダリングデビュー!(ㆁωㆁ*) さん

    大会と京都。

  • ご飯ライス@へんじがないただのしかばねのようだ さん

    終幕への助走。長い雨宿りのあとの、それぞれの旅のはじまり。そんな予感をさせるけれども、まだ終わらないんだろうな。タイトルに似ず、単なるラブストーリーではない。魂の恢復と旅立ちの物語だ。良い結末を期待している。

  • よっち さん

    ゆいがバイトを辞め、京都に駅伝を見に行って走ることとリハビリのことを考え始まるあきら。一方で店長も再び書き始めたりで、それぞれが新たな道へ歩き始めたようにも思うけれど、一方でそういう流れの中で二人の恋がどういう方向に向かうのか気になりますね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

眉月じゅんに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品