しくみがわかる宇宙ロケット 打ち上げの基礎から、「イプシロン」・「はやぶさ2」まで 大人のための科学入門

的川泰宣

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784416113868
ISBN 10 : 4416113862
フォーマット
出版社
発行年月
2013年12月
日本
追加情報
:
127p;22

内容詳細

ロケットの歴史・基礎理論・衛星の話がやさしくわかる! 話題のイプシロンロケットまでを徹底図解。

【著者紹介】
的川泰宣 : JAXA(宇宙航空研究開発機構)名誉教授。1942年広島県呉市生まれ。東京大学大学院工学研究科博士課程修了。JAXA宇宙科学研究本部教授、対外協力室長を経て、現在、NPO法人「KU‐MA子ども・宇宙・未来の会」会長、はまぎんこども宇宙科学館(横浜市)館長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ノリピー大尉 さん

    はやぶさ2の打ち上げが楽しみです。

  • 黒豆 さん

    日本のロケットを中心とした基礎からの解説書、スイングバイによる加速や減速の仕組みはわかりやすかった。打上げ能力の説明は有るが、知りたかったメインエンジンとブースターの推力割合や日本のロケットを赤道付近で打上げた時の能力差などの記載はなかった。

  • ichi さん

    【図書館】

  • unflyable さん

    日本の宇宙開発を中心にロケットの仕組みや航法の種類の解説など、数式をほぼ使用せずに説明している。内容的には中学生程度を主としていると思うが知識ゼロの人が読むぶんにはそれなりに楽しめる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

的川泰宣

宇宙航空研究開発機構(JAXA)/名誉教授、はまぎんこども宇宙科学館館長。日本最初の人工衛星「おおすみ」の打ち上げ以来、一貫して日本の科学衛星とその打ち上げロケットの開発に携わる。東海大学教授、日本学術会議連携会員、国際宇宙教育会議日本代表、TPS「米国惑星協会」評議員、RESTEC「リモートセンシ

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品