たべることがめちゃくちゃ楽しくなる!栄養素キャラクター図鑑

田中明

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784284203135
ISBN 10 : 4284203134
フォーマット
発行年月
2014年11月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
79p;21

内容詳細

栄養素はおもしろい!
きほんの栄養素、まとめてキャラクター化!

女子栄養大学栄養クリニックとのコラボで誕生した、
はじめての栄養素キャラクター図鑑!
「栄養素について知りたい!でも難しそう…」「これまで一冊も栄養素の本を読んだことがない」「とにかくわかりやすい栄養素の本を探している」…。この図鑑はそんな人たちに贈る栄養素の図鑑です。栄養学ではお馴染み、女子栄養大学栄養クリニック全面協力のもと、知っておきたい基本の栄養素をキャラクター化。ユニークなキャラクターたちが、栄養素の働き、含まれる食材、組み合わせの良い栄養素をわかりやすく解説してくれます!

栄養素の働きが一目でわかるキャラクターたち
各栄養素キャラクターたちには、その栄養素の働きが一目でわかる特長が盛り込まれています。タンパク質は「筋肉などのからだをつくる」ことが主な働きなので、マッチョなキャラクターで登場!その他、超メジャーなビタミンC、ちょっと気になる脂肪酸やコレステロールなど、見ているだけで特長がわかる、楽しいキャラクターたちが次々に登場します!

こんな人にオススメです!
● 栄養素の本を一度も読んだことがない。
● 栄養素のきほんだけは知っておきたい。
● 子どもの好き嫌いをなおしたい。
● 親子で健康について考えたい。
● 栄養士や保育士をめざしている。
● 実は栄養素マニアである。
● キャラクターものが大好きだ。

登場する栄養素キャラクター(37種類)

タンパク質くん/糖質くん/食物繊維コンビ/脂質ちゃん/脂肪酸トリオ/コレステロール兄弟/ビタミンB1くん/ビタミンB2くん/ナイアシンおじさん/パントテン酸ちゃん/ビタミンB6くん/ビオチンちゃん/葉酸くん/ビタミンB12くん/ビタミンCちゃん/ビタミンA姉妹/ビタミンDくん/ビタミンE姉さん/ビタミンKくん/カルシウムくん/リンくんとマグネシウムくん/ナトリウムマンとカリウムマスク/鉄兄さん/亜鉛くん/銅くん/マンガンぼうや/クロムさん/モリブデンキッズ/セレンちゃん/ヨウ素くん

【著者紹介】
田中明 : 女子栄養大学臨床栄養医学研究室教授/栄養クリニック所長。医学博士。生活習慣病患者の診察と各種健康雑誌、テレビ番組などの監修を行っている

蒲池桂子 : 女子栄養大学栄養クリニック教授。栄養クリニック営業管理、生活習慣病栄養相談、企業向け栄養コンサルティングを行っている

いとうみつる : 広告デザイナーを経てイラストレーターに転身。ほのぼのとした雰囲気の中、“ゆるくコミカル”な感覚のキャラクター作成を得意とする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 徒花 さん

    発想がおもしろくて、読んでいてなかなか楽しい。基本的には簡単な言葉遣いで説明してくれるし、絵も大きいから絵本みたいな感じ。ただ、なんで「マグネシウムどん」はあのデザインにした……怖すぎる。はぐれメタルみたいな感じなんだけど、焦点の合わない目になんか細かすぎるどろどろの描写がホラー。

  • ねむねむあくび♪ さん

    図書館の本。読み易くて面白かった♪(^o^)細かいけど、ナイアシンおじさん、パントテン酸ちゃん、ビオチンちゃんは、名前の横に()とかで別名ビタミンB3とかの表記を並列してほしいな♪でも、とても良い本。生息地(笑)で何を食べれば良いのかすぐ解るし、不足するとどうなのか…の説明も丁寧♪(^-^)/ 一番感心したのが、とりすぎると…の項目!!安易にサプリメントなどで取ろうと思わなくなるね〜(*^^*)♪普段、あまり知らないミネラル類もキャラクター化されて親しみやすく印象的で良かったです(^-^)

  • 積読亭くま吉(●´(エ)`●) さん

    32の栄養素をキャラクター化し解説してくれる一冊。見た目的には軽い内容と思われかねないが、ところがどっこい◎各栄養素の特長◎その働き◎含有食品◎過不足時に起こり得る症状◎相性の良い栄養素等について詳細に解説。医食同源、口から入る物が私たちの身体の全て。食をお座なりにする事は生命への冒涜とさえ思わされる。「いただきます」の重み、自身の血肉となり支えてくれる「食物」思わぬ所から『謙虚』である事の大切さを教えられた気がする。生かされているという事。強くオススメ(感動的な泣かせの場面は全く無いですけどね笑)

  • chimako さん

    なかなか楽しい一冊でした。それぞれのキャラクターが如何にも……な感じで取っつきやすい。家庭科の先生にどうかな?と購入。セレン(老化物質の活性酸素を取り除くグルタチオンペルオキシダーゼの材料となる私たちのお年頃には重要な栄養素)などの馴染みのない栄養素も出てきてなる程と唸りました。亜鉛はとても大切なんだって!ダイエット中の方々、亜鉛が不足すると抜け毛にかさかさ肌、物忘れがひどくなるらしいよ。やっぱりバランスが大切だよね。

  • 絳楸蘭 さん

    まさにキャラクターに惹かれて購入(笑)五大栄養素をさらに細かく分類して、詳しく説明してある。生息地(どんな食品に多く含まれているか)、はたらき、過不足になると…ということが振り仮名付きで書いてあるから、お子さまと一緒に読むのも楽しそう。結局は、いろんな食物を食べなさいよ〜に集約されるんだけど、その時に何が必要なのかがわかりやすくていい。だるい時はビタミンB1くんだな!それなら豚肉と豆腐を食べよう♪っていう風に。個人的には老化防止にビタミンE姉さんを多目に摂りたいところ(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品