天才作曲家 大澤壽人 駆けめぐるボストン・パリ・日本

生島美紀子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784622086291
ISBN 10 : 4622086298
フォーマット
出版社
発行年月
2017年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
600p;20

内容詳細

大澤壽人(1906‐53)。交響曲や協奏曲はじめ千に及ぶ曲を世に送ったこの稀有の存在は、歿後なぜ忘れられ、半世紀余の沈黙をへて蘇ったのか。その生涯と作品を再構成する。

目次 : 出生から関西学院中学部卒業まで/ 関西学院高等商業学部の青年音楽家/ アメリカで花開く才能/ ボストン交響楽団指揮と「交響四部作」/ パリ楽壇デビュー/ 帰朝演奏会と当時の日本楽壇/ 日中戦争下の日々と神戸女学院の教壇/ 太平洋戦争開戦/ 戦後の彩り/ 一九五〇年代の幕開け/ 寵児の急逝/ 平成の復活劇

【著者紹介】
生島美紀子 : 神戸女学院大学音楽学部作曲専攻卒業。スタンフォード大学大学院博士前期課程修了。音楽学で日本人初のMaster of Arts取得。大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)号取得。2009年「大澤資料プロジェクト」設立。講演会や演奏会主催、楽譜校訂とコンピュータ譜作成、作品解説執筆などを通して大澤壽人氏の音楽の普及活動にあたっている。現在同プロジェクト代表。神戸女学院大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
ナクソスのCDで近年発売が増えていますが...

投稿日:2017/12/28 (木)

ナクソスのCDで近年発売が増えていますが、日本には戦前から凄い作曲家がいたものだと最近になって注目しています。もっと評価されるべきです。

テリーヌ さん | Hyogo | 不明

0

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品